とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
はりまや橋へ。:高知紀行 その8(H28.8)
前回は高知駅前の「こうち旅広場」にて、まったり。

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」
第3回:「JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)」
第4回:「高知駅前からとさでん乗車。:高知紀行 その4(H28.8)」
第5回:「暑い!高知城。:高知紀行 その5(H28.8)」
第6回:「高知城から高知駅へ。:高知紀行 その6(H28.8)」
第7回:「再び高知駅前へ。:高知紀行 その7(H28.8)」


高知駅をあとにして、私と長女は徒歩にて国道32号線を南へ。

20160806高知_08 - 1

20160806高知_08 - 2


20160806高知_08 - 3


観光名所である「はりまや橋」へ。



20160806高知_08 - 4

20160806高知_08 - 5

20160806高知_08 - 6

20160806高知_08 - 7

これが「はりまや橋」。
「よさこい節」で有名ですね。

まあ、なんてことも無い小さな橋なんですが。


かつては「日本三大ガッカリ名所」の一つに選ばれたほどで、
高度経済成長期に肝心の川が埋め立てられ、「はりまや橋」はコンクリート製の朱色の欄干が、
ポツンと置かれただけと言う状態でした。


平成5年、高知市内を訪問した際、バスの車窓から見たその貧相さに唖然としたものでしたなあ。

20年程前、公園整備の際に人工水路と新たな橋が再現され、現在の姿になったとのことです。

まあ、今でも「ガッカリ」と言われているようですけれども・・・



国道32号線をくぐる地下道がありまして。

20160806高知_08 - 8

20160806高知_08 - 9

そこの一画に、かつての「はりまや橋」の欄干が保管展示されていました。

20160806高知_08 - 10

20160806高知_08 - 11

20160806高知_08 - 12

20160806高知_08 - 13

20160806高知_08 - 15

20160806高知_08 - 14



「坊さんかんざし買うを見た・・・」と歌いながら次回に続きます。



余談ですが。

ちなみに、私が「よさこい節」を初めて知ったのは、
テレビ時代劇「必殺仕舞人」第8話「坊さん かんざし買うを見た - 高知 -」です。

そのまんまのタイトルですが・・・

京マチ子演じる坂東京山一座が、よさこい節を可憐に歌い踊っていましたね。

ああ、久しぶりに見たくなってきましたよ、「仕舞人」。



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

新型Surface Pro
先日Microsoftから発表された、新型Surface Pro

20170604surfacepro01
(画像はリンク先Microsoft社のページから拝借)


カッコイイですね。
そして先代マシンより、正常進化。


Macをメインで使い続けている私も欲しい。

お値段は、やはり高めなのですね・・・

ストレージを512GBまたは1TB選ぼうとすると、プロセッサがCorei5ではなくCorei7しか選択できないのは
つらいなあ。

テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

再び高知駅前へ。:高知紀行 その7(H28.8)
前回は高知城から高知駅へと戻る道中でした。

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」
第3回:「JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)」
第4回:「高知駅前からとさでん乗車。:高知紀行 その4(H28.8)」
第5回:「暑い!高知城。:高知紀行 その5(H28.8)」
第6回:「高知城から高知駅へ。:高知紀行 その6(H28.8)」




高知駅に戻った私と長女は、駅前に立つ、土佐三志士像をまじまじと拝見。

20160806高知07 - 2

坂本龍馬、中岡慎太郎、武市半平太。
武市半平太については、あまり良く知りませんでした。



高知駅。

20160806高知07 - 6



駅前に設けられた「こうち旅広場」のステージで、ご当地アイドル?の「土佐おもてなし海援隊」さんの
歌と踊りを拝見。

坂本龍馬、武市半平太、中岡慎太郎、吉村虎太郎、ジョン万次郎、岩崎弥太郎・・・
歴史上の「偉人」が、時空を越えて現代のステージに立っているという設定なんですね。


20160806高知07 - 3



駅高架下の「COCOCHIコーヒー」さんで、休憩。

20160806高知07 - 5

20160806高知07 - 4

私が注文したのは、ジンジャーエール。
生姜がきいて美味い。



それから「こうち旅広場」併設の「『龍馬伝』幕末志士社中」を見学。

20160806高知07 - 1

大河ドラマ「龍馬伝」の撮影で使用された坂本龍馬の生家の舞台セットがここで公開されています。

20160806高知07 - 7

20160806高知07 - 8

20160806高知07 - 9

20160806高知07 - 10

20160806高知07 - 11

20160806高知07 - 12

これがなかなかの出来でして。
さすが、NHKが我々の受信料から、資金をふんだんに投入して作り上げただけのことはありますね。

貸衣装やら記念撮影コーナーもありまして、実は私も記念撮影したのですが。
くたびれたオッサンが、にやけたドヤ顔しているという代物なので、公開は自粛させていただきます。

ちなみに、「『龍馬伝』幕末志士社中」については、私たちが見学した際は入場有料でしたが、
最近リニューアルされて、無料になり、更にお茶席も設けられたようです。


ドヤドヤっと次回に続きます。


最近、このブログ更新の間隔が開き、旅記録も途切れがち。
なんとか、実際の旅から一周年を迎える前に完結させたいところです(^^;



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

「斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉」
大阪は吹田市が誇る、ガチの「鉄ドル」、斉藤雪乃さんの「乗り鉄」ナビゲート本、
その名も「斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉」を読み終えました。

   

まさか、こんな本がでるなんて( ^^)

斉藤雪乃さんの紹介する関西のローカル線、豪華列車、見どころスポット、そして駅そば・・・

「帯」に三田村邦彦氏がコメントをしていることもあってか、テレビ大阪の「おとな旅あるき旅」
の延長線にあるかのような印象も受けました。

本書で紹介されている「駅そば」ですが、私の好きな京都駅の「麺串」や、新大阪駅の「浪花そば」、
大阪上本町駅の「上六庵」あたりが紹介されていて、地味に嬉しかったですね。


あ、そうそう。本書では斉藤さんのコスプレ各鉄道会社乗務員の衣装姿も楽しめますよ(^^;


斉藤さんはJRの車両は323系などの新型がお好きなのかと思えば、117系や103系もお好みとは。
渋いですね。

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

鉄板焼@グランドシャロン柏原店
ずいぶん前の食事記録(^^;


昨年8月13日(土)

親戚と、グランドシャロン柏原店にて鉄板焼のランチ。

20160813シャロン - 13

20160813シャロン - 1

20160813シャロン - 2




20160813シャロン - 3

私は国産牛フィレランチにガーリックライスを追加。


まずは冷たいスープとサラダ。
サラダに添えられた塩昆布がいい味を出していました。

20160813シャロン - 4

20160813シャロン - 5

20160813シャロン - 6


そしてシェフが目の前で焼き上げたフィレステーキ。
フライドガーリック添え。

20160813シャロン - 7

20160813シャロン - 8

3種のソースでいただきます。
おろしポン酢とごまだれと和風ステーキソースだったかな。
結局ポン酢でいただきました。

ミディアムで焼き上げられた肉は、流石にジューシーで美味い。


肉の後に鉄板で調理されたもやしも美味い。

20160813シャロン - 9


お味噌汁と漬け物。

20160813シャロン - 10


そしてガーリックライス。

20160813シャロン - 11

このガーリックライスだけで何杯もいただけそうです。


食後のシャーベット。

20160813シャロン - 12


いやあ、美味かった。
人のお金でいただくお肉は格別でしたね。

ごちそうさまでした。


テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.