とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
青山町駅 伊賀市内散策(H29.7.22)その9
(No.992)


昨年7月22日(土)の日帰り散歩記録から。

第1回 H30.5.31 「伊賀神戸駅 伊賀市内散策(H29.7.22)その1」
第2回 H30.6.3  「伊賀神戸駅周辺 伊賀市内散策(H29.7.22)その2」
第3回 H30.6.5  「木津川の鉄橋にて 伊賀市内散策(H29.7.22)その3」
第4回 H30.6.7 「伊賀の沈下橋 伊賀市内散策(H29.7.22)その4」
第5回 H30.6.9 「国道165号線へ 伊賀市内散策(H29.7.22)その5」
第6回 H30.6.11 「阿保宿へ 伊賀市内散策(H29.7.22)その6」
第7回 H30.6.12 「続・阿保宿へ 伊賀市内散策(H29.7.22)その7」
第8回 H30.6.13 「大村神社 伊賀市内散策(H29.7.22)その8」


近鉄大阪線・青山町駅に到着。

20170722伊賀_09 - 2

20170722伊賀_09 - 1

相変わらず、閑散とした印象を受ける駅前です。




20170722伊賀_09 - 3

20170722伊賀_09 - 4


この時点で16時。

結局、昼食をとりそびれてしまい、空腹状態。

まずは水分補給をかねて、「セブンティーンアイス」の自販機で、期間限定「クールソーダ」を購入。

20170722伊賀_09 - 5

20170722伊賀_09 - 6

冷たくて気持ちいいです。


20分ほど待っていると、名張方面の普通電車が到着。

20170722伊賀_09 - 7

これに乗って帰路につきました。




さて。

青山町駅周辺というか阿保宿を散策したのは7年ぶりと、先の記事で書きましたが。

その日付は、平成23年(2011年)3月13日

あの東日本大震災とそれに伴う、福島第一原子力発電所の事故の2日後。
(この日の散歩記録は、私の以前のブログで掲載していましたが、あえて震災のことには触れていません。)

あの震災の日を境に、我々の生活は大きく変わりました。
阪神淡路大震災のすさまじい被害を目の当たりにしていたはずなのに・・・
情けないことに、時間が過ぎると、大自然の猛威に対する意識が薄れていたようで。
その後も大規模な自然災害が幾度となく発生していたというのに・・・

この日に感じていたことに深く触れると、また妙な左右の人たちに粘着されそうなので避けておきますが。
あの日に感じていた不安は、対象はある程度変わりましたが今も抱き続けています。




伊賀市内散策記録は今回でとりあえず終了ですが、最後におまけで、もう1回続きます。



スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.