とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ハイトピア伊賀:伊賀市内散策記録H28.9 その6
平成29年9月6日(火)。

仕事関係の視察で三重県伊賀市へ。

第1回:「上野市駅前へ。:伊賀市内散策記録H28.9 その1」
第2回:「天地商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その2」
第3回:「上野中町商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その3」
第4回:「欧風料理ストーク:伊賀市内散策記録H28.9 その4」
第5回:「菅原神社:伊賀市内散策記録H28.9 その5」

菅原神社参拝の後、上野市駅前に戻りました。

20160906伊賀_06 - 2


ハイトピア伊賀を見学。

20160906伊賀_06 - 1



老朽化していた上野産業会館の後継施設とのことです。
そう言えば、以前の上野市駅前バス停の名前が「産業会館」だったような気がします。

立派な建物ですね。

20160906伊賀_06 - 7

2階には、なかなか良さげな飲食店。

20160906伊賀_06 - 9

20160906伊賀_06 - 8

お土産にパンを買って帰りました。


写真コンクールの展示も。

20160906伊賀_06 - 3

20160906伊賀_06 - 4

20160906伊賀_06 - 5


20160906伊賀_06 - 10

こういう公的な複合施設の場合、テナントが埋まらず難儀すると、なんだかんだで
第三セクターや、自治体の部課そのものが一部移転してくることもあるんだよなあと
思いながら、フロアマップを見ていました。
この施設はどうだかわかりませんが、少なくとも2階の「伊賀市産業振興部」の記載は
あとから貼り替えたようですね。
無論、役所なので、組織改編で部課名が変更になっただけなのかもしれませんけれど。

そうそう。
ハイトピア伊賀の上層からの眺めが良いと言うことを、TageSP様より教えていただきました。
次の上野市駅前に行く機会に登ってみようと思います。


「伊賀嵐マイ」さん。

20160906伊賀_06 - 6

既に昨年、伊賀市訪問後に、このブログでご紹介させていただいておりますね。

H29.9.16「萌える伊賀。」

もう一年近く前になるのかあ・・・




自らのブログ更新のサボり癖にあきれかえりつつ、次回に続きます。

次回で終わり、、、の予定です。


スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

大阪ビーフカツマフィン。
現在マクドナルドでは、「マック軍」(東)×「マクド軍」(西)のイベント中。

20170809ビーフカツマフィン - 4

まあ、内容は上の写真を見てもらえれば、一目瞭然( ^^)



で、「朝マック」でも東西のそれぞれの大将たるハンバーガーのマフィン版が販売されていました。

20170809ビーフカツマフィン - 1

「大阪ビーフカツマフィン」のセット。

20170809ビーフカツマフィン - 3

ビーフカツ、サクサクやん。
甘めのソースが合うなあ。


次は「マック軍」のメニューにも挑戦したいなあ。




そう言えば、学生時代。

私は京都府内の大学に通っていたのですが。

関東から来た同期が。

「関西ではマックのことをマクドって言うんだね。面白いね( ^^)」
と馬鹿にしていたことを思い出しました。

まあ今は、関西でも「マック」呼称は定着しているし、株式情報で「マクド」も見かけるし。
どちらも東西問わず広く根付いていると言うことでいいのかな。


テーマ:ファーストフード - ジャンル:グルメ

菅原神社:伊賀市内散策記録H28.9 その5
平成29年9月6日(火)。

仕事関係の視察で三重県伊賀市へ。

第1回:「上野市駅前へ。:伊賀市内散策記録H28.9 その1」
第2回:「天地商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その2」
第3回:「上野中町商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その3」
第4回:「欧風料理ストーク:伊賀市内散策記録H28.9 その4」

「ストーク」さんのカレーライスで満腹となった後、更に市内を散策。


20160906伊賀_05 - 1


サワノ楽器店

20160906伊賀_05 - 2

20160906伊賀_05 - 3

懐かしの犬のマスコットが・・・と思ったら忍者装束( ^^)


お店の横の街灯に忍者が( ^^)

20160906伊賀_05 - 4



20160906伊賀_05 - 5

なかなかレトロな感じ。
この辺りのお店は営業しているのかな?


20160906伊賀_05 - 6


岡森書店

20160906伊賀_05 - 7

伊賀の歴史に関する書籍が豊富。


和菓子店・紅梅屋

20160906伊賀_05 - 9


菅原神社(上野天神宮)

20160906伊賀_05 - 10

20160906伊賀_05 - 12

20160906伊賀_05 - 11

20160906伊賀_05 - 14

その名の通り、祭神は菅原道真。


天神商店街

20160906伊賀_05 - 8

20160906伊賀_05 - 13

吞み屋さんが目立ちますね。






そろそろ駅前に戻ります。


テクテクと続きます。


テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

arrowsのカツカレー。(京都市右京区)
8月8日(火)。

嵐電本線・嵐電天神川駅及び京都市営地下鉄東西線・太秦天神川駅前のcafe・arrowsさんで昼食。

20170808arrows - 3

20170808arrows - 4

ランチメニューもあったけれど、私はカツカレーを選択。
ドリンク付きで。
ミニサラダ付きも選べます。

大盛選択は自粛・・・


カツカレー。

20170808arrows - 1

ちょっと甘口のスパイシーと言えばいいのかな。

程よい薄さのカツもサクッと良いあんばい。


食後にホットコーヒー。

20170808arrows - 2


ごちそうさまでした。



テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

欧風料理ストーク:伊賀市内散策記録H28.9 その4
平成29年9月6日(火)。

仕事関係の視察で三重県伊賀市へ。

まずは、伊賀市の中心部、上野市駅前へ。
新天地商店街を見学。

第1回:「上野市駅前へ。:伊賀市内散策記録H28.9 その1」
第2回:「天地商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その2」
第3回:「上野中町商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その3」

昼食を求めてさすらいました。


「かぎや餅店」

20160906伊賀_04 - 1

魅力的だが、今欲しいのは甘味ではない。



「うどん屋池澤湯」

20160906伊賀_04 - 2

20160906伊賀_04 - 3

伊賀なのに盛岡冷麺?
霧隠れうどんとか牛乳うどんとかも気になる。

が、今日は何となく洋食を食べたい気分。


「むらい萬香園」

20160906伊賀_04 - 4

お茶の良い香りがする。
ほう。甘味喫茶があるのか。

でも、今は・・・違うっ!


「西澤のコロッケ」

20160906伊賀_04 - 5

これだ・・・こういうのを待っていた。

でも、飯がない。
基本テイクアウトなのか・・・



幾多の誘惑を乗り越えて到着したのは。

20160906伊賀_04 - 12

20160906伊賀_04 - 6

「欧風料理ストーク」

地元で愛されている老舗の洋食屋さん。




数あるメニューの中から、カツカレーセット(1700円)を注文。


まずはミニサラダから。

20160906伊賀_04 - 8


カツカレー。

20160906伊賀_04 - 7

20160906伊賀_04 - 10

手間暇かけて作られたのであろうカレーのソースと伊賀牛。

大変美味しゅうございました、


食後のコーヒー。

20160906伊賀_04 - 11


ちょっとゴージャスな昼食になりました。


今回通り過ぎたお店についても、別の機会に再訪問したいものですね。


げふっと満腹状態で続きます。




テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

北海素材な回転寿司!
8月5日(土)

炎天下、休日出勤したあとに、お昼にちょっとゴージャスに寿司でも食べることにしました。

でも、予算の都合で回転寿司。

でも均一料金ではないちょっとプレミアムな?回転寿司です(^-^)


北海素材八尾店



まずは「当店自慢の太鼓判」。

20170805北海素材 - 1

期間限定メニューの一度の来店に一皿限りのプレミアムメニューらしい。
生うに・いくら・まぐろ中トロ・カニ身。

そりゃあ美味いわ。


「まぐろスパイシーサラダ」。

20170805北海素材 - 2

ピリ辛ソースでまぐろが美味い。


「活け牡蠣握り」。

20170805北海素材 - 3

身がプリプリ。


「かすうどん」。

20170805北海素材 - 5

河内らしいメニュー。


そして最後に「棒鯖押し寿司」。

20170805北海素材 - 6

鯖寿司美味いよねえ。
日本酒飲みたくなっちゃう。

でもクルマ運転するから飲めないけど。


おなか、パンパンになりました。

あ、お値段もなかなか立派でした。


今度は晩にひとり吞みでこのお店に行ってみたいなあ。





テーマ:寿司 - ジャンル:グルメ

上野中町商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その3
平成29年9月6日(火)。

仕事関係の視察で三重県伊賀市へ。

まずは、伊賀市の中心部、上野市駅前へ。
新天地商店街を見学。

第1回:「上野市駅前へ。:伊賀市内散策記録H28.9 その1」
第2回:「天地商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その2」

新天地商店街から、上野中町商店街へ。


昭和40〜50年のGMSっぽい建物が見えてきました。

20160906伊賀_03 - 4

「上野ふれあいプラザ」

伊賀市の健康福祉活動の拠点施設とのこと。

20160906伊賀_03 - 1

その1階には「スーパーヤオヒコ」が。

奈良県を基盤とするヤオヒコの、三重県第一号店だそうです。

かつては「ニューライフ上野店」だったらしい。
上野店撤退後、ニューライフは8月12日付で倒産した模様です。
全国区のスーパー・ライフとの関係は無いそうです。

ちなみに、ここは平成8年2月まで「ニチイ上野店」だったらしい。
そう聞くと、確かにかつてのニチイっぽく見えてきました。

それはそうと、商店会のサイトを拝見すると、マップにも、店舗紹介にも、
本日時点ではニューライフ上野店が現役です。

そろそろ更新した方が良いと思うのですが。



商店街を西へ。

20160906伊賀_03 - 2

20160906伊賀_03 - 3

20160906伊賀_03 - 6

20160906伊賀_03 - 7

20160906伊賀_03 - 11

この通りは大和街道とのことですが、古い建物がまだまだ現役で、老舗のお店も頑張っていて、
歩いて見て楽しい。



だんじり小屋。

20160906伊賀_03 - 12

20160906伊賀_03 - 13


登録有形文化財が、「wakaya」というカフェになっていました。

こちらのお店では豆腐料理を出しているようですが、でんがく料理の「わかや」さんと関係があるのかどうかは
わかりません。

20160906伊賀_03 - 8

20160906伊賀_03 - 16

20160906伊賀_03 - 17



養肝漬の宮崎屋本店

20160906伊賀_03 - 9

20160906伊賀_03 - 10


ここでお土産のお漬物を買い、休憩で「たまりしょうゆアイス」をいただきました。

20160906伊賀_03 - 14

20160906伊賀_03 - 15

確かに、ほんのりたまりしょうゆ。
ちょっと癖になりそうなお味。






アイスを食べたら、急に腹が・・・減った!



店を探しつつ、続きます。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

「土用の丑の日」の期間限定メニュー@大阪王将
「土用の丑の日」は過ぎてしまいました。


ですが、大阪王将の期間限定メニュー「極上うなぎ炒飯」は、まだ販売中。

20170804大阪王将

食べたいようなそうで無いような。

「なんでもコラボすれば良いってもんじゃないぞ」とツッコミいれつつ・・・

でも、何となく気になります。

提供期間終了までに、私がコレを食べることはあるのでしょうか・・・




テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

新天地商店街:伊賀市内散策記録H28.9 その2
平成29年9月6日(火)。

仕事の視察で三重県伊賀市へ。

まずは、伊賀市の中心部、上野市駅前へ。

第1回:「上野市駅前へ。:伊賀市内散策記録H28.9 その1」


上野市駅前の新天地商店街へ。



20160906伊賀_02 - 1

20160906伊賀_02 - 5

「新天地」という名前からも、「新世界」「新開地」あたりにつながるレトロさを感じます。
実際、レトロ感満喫できる商店街です。


最近この商店街は模様替えして「新天地Otonari」と名乗っているようです。

20160906伊賀_02 - 6

昔ここを歩いたときは、薄暗いシャッター街だったというイメージが残っていたのですが、
古くなった店舗を、明るいイメージに改装し、若い方々が飲食店や雑貨店を出すようになり、
少しずつにぎやかになっているようで。


まあ、その一方で、商店街の一角が更地になっていたりもします。
この時は駐車場として利用されていたようですが。

20160906伊賀_02 - 10



商店街内の「上野映劇」と描かれたビル。
肝心の映画館はもう30年近く前に興業を修了しているとのこと。

20160906伊賀_02 - 7

20160906伊賀_02 - 9

20160906伊賀_02 - 11

ビルの1階では、これまたレトロな雰囲気の喫茶店が盛業中でした。



「伊賀上野シティマラソン」のポスター。

20160906伊賀_02 - 8

既に一年前にこのブログで紹介済みでした・・・
H29.9.6 「風になって、かけぬけよう。」

今年も大会は開催されるそうです。

もう一年になるのか・・・
さっさとブログに書かないと、どんどんネタが風化していく・・・



「うどん処九菴」さん。

20160906伊賀_02 - 2

20160906伊賀_02 - 3

20160906伊賀_02 - 4

いろいろなメニューがありますが・・・
「マイナンバーうどん」が気になりました。
マイ=舞茸、ナンバー=ネギ。
で、舞茸とネギのうどんだそうです( ^^)

あ、ネギのことを関西では「ナンバ」と言うんですよね。
だから「鴨ナンバ」は鴨とネギの組み合わせ。
「鴨南蛮」は間違いだそうです。(他説もありますが)

あ、どうしてネギをナンバと呼ぶのかは、コレも諸説あるようですが、大阪の難波界隈に
多く植えられていたから、とも言われています。

え?知っているって?
これまた失礼いたしました・・・


ああ、またもや話が脱線気味。

ヨイショと話を戻しつつも、次回に続きます。


テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

柳原望「かりん歩」1・2巻
柳原望「かりん歩」1・2巻を読み終えました。

    

まあ、1巻読んだのは年明けで、その後、感想を書こうと思いつつ、忘れていたのですが。


亡き祖父の喫茶店を継いだ大学生・市井かりん。
父との確執を持つ祖母から差し向けられた旧知の石居理央より運営に関するダメ出し。
困ったときには、溺愛する(変態の域)妹・くるみとともに「散歩」をしながら、店舗立て直しに奮闘していく展開。

問題解決に向けての地理学的考察は、著者の前作「高杉さん家のおべんとう」よりわかりやすく、
今回はマーケティングの要素も大きく、面白い。

そこには妹・くるみをはじめとする家族間の心の動きも重要なテーマとなっているのだけれど、
「高杉さん家」とは別の要素で、主人公がグダグダなので、これからの成長に期待します・・・

登場人物は市井家関係と石居姉弟をのぞくと、ほとんどが「高杉さん家」からの継続だったりする。
いわゆる「続編」ではないが、同じ世界で、「高杉さん家」の数年後設定ということです。
見慣れた人物が本作で再登場するのは楽しいですね。
(遺影で登場した方もいらっしゃいましたが・・・)


これからも市井姉妹の心温まる物語をこれからも期待していきたい。

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.