とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
「斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉」
大阪は吹田市が誇る、ガチの「鉄ドル」、斉藤雪乃さんの「乗り鉄」ナビゲート本、
その名も「斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉」を読み終えました。

   

まさか、こんな本がでるなんて( ^^)

斉藤雪乃さんの紹介する関西のローカル線、豪華列車、見どころスポット、そして駅そば・・・

「帯」に三田村邦彦氏がコメントをしていることもあってか、テレビ大阪の「おとな旅あるき旅」
の延長線にあるかのような印象も受けました。

本書で紹介されている「駅そば」ですが、私の好きな京都駅の「麺串」や、新大阪駅の「浪花そば」、
大阪上本町駅の「上六庵」あたりが紹介されていて、地味に嬉しかったですね。


あ、そうそう。本書では斉藤さんのコスプレ各鉄道会社乗務員の衣装姿も楽しめますよ(^^;


斉藤さんはJRの車両は323系などの新型がお好きなのかと思えば、117系や103系もお好みとは。
渋いですね。

スポンサーサイト

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

鉄板焼@グランドシャロン柏原店
ずいぶん前の食事記録(^^;


昨年8月13日(土)

親戚と、グランドシャロン柏原店にて鉄板焼のランチ。

20160813シャロン - 13

20160813シャロン - 1

20160813シャロン - 2




20160813シャロン - 3

私は国産牛フィレランチにガーリックライスを追加。


まずは冷たいスープとサラダ。
サラダに添えられた塩昆布がいい味を出していました。

20160813シャロン - 4

20160813シャロン - 5

20160813シャロン - 6


そしてシェフが目の前で焼き上げたフィレステーキ。
フライドガーリック添え。

20160813シャロン - 7

20160813シャロン - 8

3種のソースでいただきます。
おろしポン酢とごまだれと和風ステーキソースだったかな。
結局ポン酢でいただきました。

ミディアムで焼き上げられた肉は、流石にジューシーで美味い。


肉の後に鉄板で調理されたもやしも美味い。

20160813シャロン - 9


お味噌汁と漬け物。

20160813シャロン - 10


そしてガーリックライス。

20160813シャロン - 11

このガーリックライスだけで何杯もいただけそうです。


食後のシャーベット。

20160813シャロン - 12


いやあ、美味かった。
人のお金でいただくお肉は格別でしたね。

ごちそうさまでした。


テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

高知城から高知駅へ。:高知紀行 その6(H28.8)
前回は高知城天守を見学。
とりあえず、暑かった・・・

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」
第3回:「JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)」
第4回:「高知駅前からとさでん乗車。:高知紀行 その4(H28.8)」
第5回:「暑い!高知城。:高知紀行 その5(H28.8)」


高知城天守をあとにした私と娘。

20160806高知_06 - 1

20160806高知_06 - 3

高知城では、よさこい祭りの会場工事がされていました。
なかなか立派なステージが出来そうな気配。



板垣退助像。

20160806高知_06 - 2



大手門。

20160806高知_06 - 4

このそばに山内一豊像もあったようです。



20160806高知_06 - 5

20160806高知_06 - 6



県立高知城歴史博物館。

20160806高知_06 - 7

行ってみたかったけれど、ここに入るとかなり粘って時間を使ってしまいそうな気がして、今回は見送りです。


ぶらぶら歩いて高知駅まで戻ることにしました。

20160806高知_06 - 8



「ひろめ市場」
いわゆる屋台村的な存在でしょうか。



20160806高知_06 - 10

20160806高知_06 - 9

なかなかの繁盛ぶり。
ここで休憩したい気分でしたが、同行の娘が今ひとつピンとこない様子で、見送り。



まちのあちこちで、よさこい祭りの準備中でした。

20160806高知_06 - 11


20160806高知_06 - 12



自由民権家・坂崎紫瀾邸跡の碑。

20160806高知_06 - 13


20160806高知_06 - 14

20160806高知_06 - 15

いやあ。それにしても暑い。



しょくぱんまんとドキンちゃん。

20160806高知_06 - 16



なんだかんだ言っているうちに、高知駅前に戻ってきました。

20160806高知_06 - 17



トボトボと続きます。





テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

嗚呼、ドムドムハンバーガー。
ダイエー傘下のオレンジフードコートが経営する老舗ハンバーガーチェーンの「ドムドムハンバーガー」が、
レンブラントホールディングスに売却されることになったようで。

ITmedia ビジネス H29.5.19
「ドムドム」の今後はどうなる? 買収先が方針発表

ダイエーの衰退とともにどんどん店舗を減らしていった「ドムドム」。

今、私は猛烈に「ドムドム」に行きたい気分。

とりあえず、気分だけでもと思い、一昨年の2月にダイエー京橋店(現・イオン京橋店)の「ドムドム」で
いただいた、てりやきバーガーのセットの写真をアップしておきます。

20150210ドムドム京橋 - 1

20150210ドムドム京橋 - 2

20150210ドムドム京橋 - 3

20150210ドムドム京橋 - 4

20150210ドムドム京橋 - 5

20150210ドムドム京橋 - 6


新生「ドムドム」は店舗の内外装に手を加え、新規出店も目指す方向とのこと。
老舗の復活を強く期待してはいるものの、やはり不安ですねえ。


そう言えば、昨年秋に桑名の桑栄メイト内で見かけた「ドムドム」は新体制に引き継がれるのかなあ。
気になってきました。
出店しているビルがかなり老朽化しているので、もしかしたらこれを期に閉店かもしれませんね。








テーマ:ハンバーガー - ジャンル:グルメ

「なにわ筋線」いよいよ始動か。
大阪府・大阪市・JR西日本・南海電鉄・阪急電鉄がJR新大阪〜北梅田〜JR難波・南海新難波を結ぶ「なにわ筋線」
構想について、正式な発表を行いましたね。

日本経済新聞電子版
キタ─ミナミに新動脈 なにわ筋線、31年春開業
梅田─関空直結、20分短く 事業費圧縮、3300億円


 関西国際空港や新大阪駅へのアクセス向上のため、大阪都心を南北に貫く鉄道新線「なにわ筋線」を建設
することで大阪府・市、JR西日本、南海電気鉄道などが合意し、23日発表した。
関空と梅田を直結する初の大動脈は2031年春に誕生する。新たなヒトの流れはインバウンド(訪日外国人)や
企業の誘致といった経済活性化にも寄与。大阪駅北側の「うめきた」や再生医療研究の拠点整備が検討されている
中之島に設置される新駅周辺の開発にも弾みがつきそうだ。

 なにわ筋線はJR西と南海が一部共用する7.4キロの路線だ。関西国際空港へのアクセス改善が見込まれる。
現在は梅田と関空を結ぶ特急列車はない。
うめきた地区で建設中の北梅田駅が23年春に開業すると、北梅田―関空駅間は環状線を通るJR特急で51分と、
現状の大阪―関空駅間の快速電車より約15分短縮される。
31年春開通のなにわ筋線を走ると、国土交通省試算ではさらに5~11分短縮される。
(以降はリンク先記事を参照ください)




以前の報道ではあった、空港特急のJR・南海の共同運行プランについては触れられていませんね。

また、一部報道では「ラピートJR新大阪駅乗り入れ」とありますが、実際には南海のJR新大阪駅乗り入れについては、
現在のところ決定事項ではない模様です。

阪急が十三経由で阪急の新大阪に乗り入れるとすれば、南海はそちらに向かうのではと思われ、
それまでは南海の運行北限は北梅田ということになるかもしれません。

JR新大阪駅では「なにわ筋線」はおおさか東線とホーム共用の予定であり、直通運転の噂もあります。
南海がここで折り返すとなれば、引上げ線が必要になるのでしょうが、そんなスペースあるのかな。

途中駅についてはいろいろな意見が出ていたようですが、「中之島」に設けられることで、既に乗り入れ済の
京阪電鉄や、中之島開発で莫大な投資をしている朝日新聞社は、ほっと安堵したところでしょうね。


14年後の開通時期(目標)が楽しみですが、そのとき日本というか関西がどのような状況になっているでしょうか。
いずれにせよ、そのときは私は60代。

20代後半に差し掛かる頃、JR難波駅が地下化され、その際に併せて建設された引上げ線が、延伸対応となっていて、
遠からずなにわ筋線が建設されるのではないかと、夢想したりもしていたものです。
結局それから20年間そのままでしたが( ^^)

20100805JR難波駅01


まあ、近鉄難波駅(現・大阪難波駅)開通時の西側引上げ線と同じ状況ですね。
あちらは先に伸びるまで40年かかりましたね・・・


とりあえず、老後に向けての楽しみが一つ、できましたね( ^^)

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

田母神俊雄・一色正春「日本を守りたい日本人の反撃」
田母神俊雄・一色正春著「日本を守りたい日本人の反撃」読了。


5年前の著書。当時は民主党政権だったかと。
この本ではその当時の政治経済への著者視点での意見がわかりやすく述べられており、
あの当時とは大きく変わったことも、今も全く何も変わっていないこともありますね。

しかし、安倍晋三氏があの物議を醸した退陣の後、再び首相復帰するとは。
そして、長期政権を担うことになるとは、全く予測の出来ない時代の流れ。

そんなことをつくづく感じました。


それにしても、現在では本書の著者らが話題にのぼることがめっきりと少なくなりましたね。

こういう時事ものの本は、「旬」のうちに読むべきなのでしょうが、「旬」が過ぎた後も
いろいろな意味で興味深く、ツッコミを入れながら読む楽しみがありますね。


テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

ひとり吞み@酒場おか長 大阪駅前第3ビル店
アラフィフおじさんの楽しいひとり吞み。


今回は大阪駅前第3ビルの「酒場 おか長 大阪駅前第3ビル店」さんへ。

20170512おか長 - 6




まずは瓶ビール。サントリーの「The MALT'S」。

20170512おか長 - 1


海鮮ぬた和え。

20170512おか長 - 2

正直、魚抜きの方が好みなんですけどね。
最近、こういうアテが大好き。


刺身五種盛り。

20170512おか長 - 3

ひとり吞みで刺身を注文することはあまりないんだけれど、
注文して良かったなあ。ウニうまし。



ここでガツンと追加注文。


牛ハラミ鉄板焼。

20170512おか長 - 4

弾けるアブラが食欲をそそる。
鉄板焼にはホルモンとかソーセージもあったようです。


酎ハイプレーンとイカの塩辛。

20170512おか長 - 5

塩辛には大根おろしが添えられていて、混ぜると塩辛がマイルドに。


まだ胃に余力はあったけれど、今回はこのくらいで勘弁しておいてやるわ( ^^)



会計はしめて1980円。良心的ですね。


このお店にはまた行こうと思います。ごちそうさまでした。



テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

暑い!高知城。:高知紀行 その5(H28.8)
昨年の8月6日(土)。



所用で長女と高知へ出かけた際の記録です。

JR高知駅前とさでんで高知城へ向かったのが前回。

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」
第3回:「JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)」
第4回:「高知駅前からとさでん乗車。:高知紀行 その4(H28.8)」


高知城前電停から徒歩、高知城へ向かいました。



20160806高知_05 - 1


追手門側から入ります。

20160806高知_05 - 2

20160806高知_05 - 3

20160806高知_05 - 4


山内一豊の妻の像だそうです。

20160806高知_05 - 5


とにかくこの日は暑かった。

石段を登っていくと、汗がダラダラと流れ落ちていきます。


20160806高知_05 - 6

20160806高知_05 - 7

20160806高知_05 - 8

20160806高知_05 - 9


天守への入場料を払い、内部へ進んだところで、冷たいおしぼりのサービスが。

20160806高知_05 - 10

これは嬉しかったですね。


20160806高知_05 - 11

20160806高知_05 - 12

20160806高知_05 - 13

20160806高知_05 - 14

20160806高知_05 - 15

おお、なかなかの眺望・・・

あっさりとした感想でスミマセン。
とりあえず、「暑かった」としか思い出せなくて・・・


出店で入手したコーラで少し体力回復。

20160806高知_05 - 16

長女はラムネを買ったけれど、飲み方がわからず、オロオロしていました。このヒヨッコめ。


高知城天守を退出。再び石段を降りていきました。



汗ダラダラと続きます。


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

JR奈良線複線化工事がいよいよ本格化。
JR奈良線の第二期複線化工事が、この春からいよいよ本格的に着手されましたね。

複線化対象区間では用地の杭打ちがされていたり、既に重機が運び込まれているところもありますね。

工事の写真を撮りたいと思いながら、なかなかチャンスがなく。
また追い追い散歩がてらのぞきに行くとしましょう。



最近、複線化に関連して、「勝手踏切」の廃止が話題になりましたが、
鉄道用地と思われる線路沿いの土地での耕作が気になっています。
野菜やら観賞用植物やら植えていますね。おそらくは無断耕作。

昔、自宅近くの大和路線の線路敷で、隣接する民家が勝手に畑を作っていましたけれど
こういうのは国鉄分割民営化のあたりに見かけなくなったと思っていたのですが、
今もあるんですねえ。

それにしても、そんなところで栽培した野菜って、鉄粉だらけではないのだろうか?



あと気になることは、工事完了後の複線化区間で、列車の追い越しが出来るのは、宇治駅と桃山駅だけ。

ちょっと物足りなく感じるけれど、工事完了後、近鉄京都線ばりに優等列車をドンドン走らせるという
予定もないようなので、これで十分なのでしょうね。



下の写真は、そんな複線化工事区間から外れたJR上狛駅にて。

20170509奈良線 - 1

製茶工場が近隣にあり、駅に降り立つと、お茶を焙じるいい香りが漂ってきます。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

「いてまえワンタンメン 牛だしコク塩味 BIG」
久しぶりの投稿です・・・



近所のスーパー万代で、エースコックの「いてまえワンタンメン 牛だしコク塩味 BIG」を購入しました。

20170504いてまえ - 1

20170504いてまえ - 2

20170504いてまえ - 3

20170504いてまえ - 4


オリックス・バファローズとエースコックのコラボレーション商品。

パッケージではエースコックのキャラクター「こぶた」ちゃんが、猛牛軍団のユニフォームを着用。

「虎の威を借る狐」ならぬ「牛の衣を借る豚」、でしょうか。


20170504いてまえ - 5

中身はこんな感じ。

かやくにはニラ唐辛子、ワンタン三つ。


お湯を入れて5分間待つ。

20170504いてまえ - 6

いただきます。
麺は太麺で、もっちり食べ応えがありました。

牛だしスープは予想していたよりもスッキリとしてコクがある。
やはり「バファローズ」=牛だから、牛だしなのだろうか?


できればレギュラーの第一線で活躍して欲しい一品ですね。

店頭販売は関西だけ、でしょうね。
それも、現時点では万代以外で見かけたことがありません。



今年のバファローズはどこまで行くのか・・・

今シーズンはこのカップ麺をいただきつつ、応援していきたいと思います。



テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.