とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
高知駅前からとさでん乗車。:高知紀行 その4(H28.8)
昨年の8月6日(土)。



所用で長女と高知へ出かけた際の記録です。

JR高知駅前で昼食後、高知駅をグルリと観てまわったのが前回。

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:
「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」
第3回:「JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)」


とさでん交通の路面電車で高知城へと向かうことにしました。

20160806高知_04 - 1

20160806高知_04 - 2

土佐電気鉄道だと思っていたら、今は「とさでん交通」なんですね。
この時まで全く知りませんでした。

20160806高知_04 - 3

20160806高知_04 - 4


高知駅前電停から桟橋線で、はりまや橋電停まで。

20160806高知_04 - 5

ここで伊野線に乗換なんですが、電停が離れているんですね。
移動が少々面倒くさい・・・

20160806高知_04 - 6

20160806高知_04 - 7

20160806高知_04 - 8

伊野線乗換で、高知城前電停下車。
この時乗車したのは、「おきゃく電車」。

20160806高知_04 - 9

20160806高知_04 - 10

下車後、7形「維新号」が走り抜けていきましたが、まともな写真を撮影できなかったのが残念。

20160806高知_04 - 11


諸事情により、しばらくはブログ更新のペースが落ちることになると思います。
週2〜3回更新できれば。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。





スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)
昨年の8月6日(土)。



所用で長女と高知へ出かけた際の記録です。

高知龍馬空港からバスで高知駅前に到着、「えききた」さんでうどんをいただいたのが前回まで。

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:
「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」


JR高知駅をグルリとまわりました。

20160806高知_03 - 1

20160806高知_02 - 8

20160806高知_02 - 4

20160806高知_03 - 3

20160806高知_03 - 4

高架。木材使用の大屋根。二面四線。LED列車表示。自動改札。自動券売機。清潔感。

以前の駅舎に比べると、「現代的」でオシャレになりました。


車両基地が移転したこともあるのでしょうが、訪問した際は「こじんまりとしたなあ」という感想でした。

どこかで見たことがあるなあと思ったら、JR二条駅にイメージが似ているような気がします。
高架でドーム状の木製上屋とか。

二条駅のほうは一面二線ですが、利用者は高知駅より多いですね。


夏を感じさせる展示物。はりまや橋っぽいのも。

20160806高知_03 - 5


駅高架下の土産物売り場、さすがに賑わっていましたね。

20160806高知_03 - 2

さて。「とさでん」に乗りましょう。

20160806高知_03 - 6



ゴトゴトッと続きます。




テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)
昨年の8月6日(土)。



所用で長女と高知へ出かけた際の記録です。


前回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」

私と長女で事実上の借り切り状態のバスで、JR高知駅前へ。

20160806高知_02 - 1

20160806高知_02 - 2



JR高知駅。

20160806高知_02 - 4

小ぎれいでこぢんまりとした高架駅になっていました。




ちょうど昼時なので、どこかで食事をしようと。


駅北口。

20160806高知_02 - 8

20160806高知_02 - 5


マンションの一階にあった「もつ鍋博多屋 高知店」
高知なんだか博多なんだか・・・

「博多屋」って確か、以前は大阪・難波にもお店があったなあ・・・

20160806高知_02 - 7


その隣の建物の1階。
居酒屋「えききた」(そのまんまの名前)に「うどん」ののぼりが。

20160806高知_02 - 6

20160806高知_02 - 15

20160806高知_02 - 14



昼は、うどんメインの昼食を出し、夜は居酒屋になるんですね。
朝はモーニングもやっているそうで。

20160806高知_02 - 9

20160806高知_02 - 10


釜玉うどん(480円)をアテに、瓶ビールをいただきました。

20160806高知_02 - 11

薬味を振りかけて、いただきます。

20160806高知_02 - 12


味の感想を記したメモがなかったのですが、普通に美味しくいただけた釜玉だったかと。

もう一品欲しかったんだけれど、満腹で断念。

あ、長女が注文したのは上の写真の「本日のお得セット」(700円)でした。


アルバイトの女の子たちが良くも悪しくも伸び伸び元気でした。
お客の前でペチャクチャにぎやかすぎるのではないだろうか。



満腹になったところで、とりあえず観光することになりました。


ビール腹で続きます。



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)
昨年の8月6日(土)。


所用で長女と高知へ向かうことになりました。



伊丹空港。

20160806高知_01 - 1


大阪ワイン、最近あちこちで見かけるようになってきたな。

20160806高知_01 - 2


高知空港行きに搭乗。

20160806高知_01 - 3

20160806高知_01 - 4

20160806高知_01 - 5


45分で高知空港へ到着。

20160806高知_01 - 6

20160806高知_01 - 7

20160806高知_01 - 8


地元の観光協会?市職員?商工会議所?の方々の熱い歓迎・・・

20160806高知_01 - 9


高知空港って、今は「高知龍馬空港」って愛称が付いているんですね。

20160806高知_01 - 10

大阪だったら「大阪秀吉空港」みたいなもんかな。
まあ、伊丹空港は兵庫県と大阪府にまたがっているので「大阪」と言い切れないけど。


20160806高知_01 - 11


空港所在は南国市。
とりあえず、高知市内へバスで向かいました・・・

20160806高知_01 - 12


ゴーッと続きます。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

しもたや アベ地下店(大阪市天王寺区)
またもや古い食事記録。


昨年の7月22日(金)。

大阪は天王寺駅前地下街の「あべちか」へ。


以前から気になっていた、「しもたや アベ地下店」さんにて、ひとり飲み。

20160722しもたや - 7



お店の名前は「しもたや」だけど、ちゃんと営業しています( ^^)
(地域によって若干意味合いは変わりますが、関西では「しもたや」は、休業・廃業したお店の意味で使われます。)



まずは瓶ビール。

20160722しもたや - 1


串カツ5種盛。

20160722しもたや - 2


万願寺唐辛子。
こいつでビールが進みます。

20160722しもたや - 3


ビールがなくなったので、酎ハイのプレーン。

20160722しもたや - 4


揚げ出し豆腐。

20160722しもたや - 5


そして最後に、牛テッチャン焼き。

20160722しもたや - 6

甘辛い味付け。ご飯が欲しくなりました。
このお店では人気メニューとのこと。


食べ過ぎですわ・・・


いやあ、居酒屋の王道メニューばかり注文しちゃいましたが、どれもうまい。

ひとり飲みのオジサンにはたまらないお店ですなあ。

振り返って記事を書いていると、久しぶりにまた行きたくなってきましたよ。





テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

ピンクのアレが我が家に到着。
ずいぶん以前にネットでポチッとやった、「ピンクのアレ」
忘れた頃に、我が家に到着。

20160418ヌーヴェル・ディザード - 1

20160418ヌーヴェル・ディザード - 2


「ヌーベル・ディザード」・・・

え、これ何かって?

30数年前のロボットアニメに登場した、主人公側モブメカのトイです( ^^)


開封していないけど、テレビ本編で全く活躍しなかったアレが、
こんなにスタイリッシュに翻訳されたデザインで我が家にやってくるとは・・・
テレビ放送当時には予想もしなかったなあ・・・
放送当時、中学生だったオジサンは感極まっております。

というか、本編と違いすぎです。翻訳というか、意訳レベル。
こんなに格好良くないだろう?

それにしても、こんなマイナーなキャラクター玩具。買うのはきっと私世代ばかりでしょうね・・・


テーマ:アニメ - ジャンル:テレビ・ラジオ

「ロッテリアスライダー」
ロッテリアの「ロッテリアスライダー」を食べてきました。

20170413ロッテリアスライダー - 7

~ファストフード業界の新提案、かわいい手のひらサイズで新登場!!~
直径約6㎝のプチバーガー「ロッテリアスライダー」
2017年4月6日(木)全国発売!


2017年4月6日(木)よりグランドメニューとして、『ロッテリアスライダーセット』、『ロッテリアスライダーBOX』が登場!!

このたびロッテリアでは、ファストフード業界の新提案として、春の暖かさとともに行楽シーズンを迎えるこの時期に、
ロッテリアの人気定番商品の様々な味を楽しむことができ、軽食などでも広くご利用いただける、かわいいプチサイズの
ハンバーガーを「ロッテリアスライダー」として開発いたしました。
(以降、リンク先記事を参照)





「スライダー」と聞けば、アメリカのハンバーガーショップ・ホワイトキャッスルの小型バーガーを
思い出します。

私の高校時代に、日本進出もありました。
レストランサトが経営していたことは、最近知りました。



今回のロッテリアの「スライダー」はホワイトキャッスルの、端を落として四角くしたバンズではなく、
丸いバンズを使っています。

そして、メニューは絶品チーズ・えび・てりやきの3種。

サイズは小さいけれど、ロッテリアの代表選手を登板させているのですね。

実際に「ロッテリアスライダーセット」をいただきました。

「スライダー」三種から二つを選択、そして「ふるポテ」・ドリンクのセットで850円。

20170413ロッテリアスライダー - 1

20170413ロッテリアスライダー - 2

20170413ロッテリアスライダー - 3

20170413ロッテリアスライダー - 4

今回は、絶品チーズとえびをいただきました。



絶品。

20170413ロッテリアスライダー - 5


えび。

20170413ロッテリアスライダー - 6


かわいらしい・・・
でも、いつもどおりのロッテリアの味。

美味しくいただきました。


しかし、セット850円は、気軽に食べられる値段では無いし、オヤジにとっては量が多い。
「スライダー」単品メニューが選べないのは残念です。

ホワイトキャッスル日本上陸時には、「スライダー」を100円で購入できたと聞きます。
今やマクドナルドで普通のハンバーガーが100円で購入できる時代なので、確かに値付けは難しいとは思います。

ロッテリアが今回の「スライダー」を、最廉価のハンバーガーベースではなく、
プレミアム感がある絶品やえび・てりやきにしたのは、価格で勝負する気が無いという現れなのでしょうね。



テーマ:ファーストフード - ジャンル:グルメ

今年も河内堅上駅の桜花。
4月8日(土)。

毎年この時期恒例ですが、河内堅上駅の桜花を見に行きました。

20170408河内堅上駅 - 3

20170408河内堅上駅 - 5

20170408河内堅上駅 - 4

20170408河内堅上駅 - 2

20170408河内堅上駅 - 1


残念の雨天でしたが、それにもかかわらず、桜と電車の写真を撮る人たちが多く。

今年はモデル撮影?のようなことをしている男女もいましたね。


天候が優れないので、この後、笠置駅の桜も見に行くつもりでしたが、やめておきました。

来年こそは笠置駅へ、、、と言い続けて何年になるのだろうか。



テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

ちゃんぽんうどん@うどん棒大阪店(大阪市北区)
「ちゃんぽん」と言えば、「長崎」を想起する人が多いと思います。
また、最近では「近江」もありですよね。



昨年7月29日にいただいたのは、「ちゃんぽんうどん」

「うどん」でちゃんぽん。ありそうで、なかなか見かけないメニューですよね。


場所は、大阪市北区の大阪駅前第3ビル地下2階。

「うどん棒大阪店」さん。

20160729うどん棒 - 3



本店が高松市亀井町にある、讃岐うどんのお店です。


「ちゃんぽんうどん」はこのお店の看板メニューの一つとのこと。

「讃岐」で「ちゃんぽん」・・・またひとつ、「ちゃんぽん」の雄が起つ。


20160729うどん棒 - 2

あっさりめの出汁に豚肉からのコク、白菜や人参・ネギなど野菜からの旨みをとろみで封じ込め、
讃岐うどんにあいますね。

この日は、ちょっと一杯引っかけた後の訪問だったけれど、「ちゃんぽんうどん」、
意外にするすると胃に収まりましたよ。

生姜を載せると、風味が少し変わって面白かった。



そう言えば、もう長らく香川にうどんを食べに行っていません。

そろそろ食べに出かけたいなあと、そわそわモードだったりします。


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

オイルサーディンと茸&九条ねぎ 祇園黒七味 @京風イタリアンAozora Osora(京都市中京区)
少し前の食事記録。

少しと言っても、昨年7月ですが(^^;


京都市中京区西魚屋町の「京風イタリアンAozora Osora」さんでランチ。

20160729あおぞらおそら - 8



20160729あおぞらおそら - 9

お好みのパスタ又はピザを注文すると、サラダ・スープ・デザートのブッフェ付き。

私は「オイルサーディンと茸&九条ねぎ 祇園黒七味」を注文。
1400円(税別)でした。

20160729あおぞらおそら - 1

20160729あおぞらおそら - 6

ピリ辛で美味い(なんともシンプルな感想(^^; )


スープ、サラダ、ついつい食べ過ぎてしまいます。

20160729あおぞらおそら - 3

20160729あおぞらおそら - 4

20160729あおぞらおそら - 5

20160729あおぞらおそら - 7


プラス料金でドリンク飲み放題もありますよ。

20160729あおぞらおそら - 2

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.