とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201612<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201702
けつねカレーうどん@うどん山川 国分店:柏原市内・初夏の散策 その2(H28.5.1)
平成28年5月1日(日)

柏原南口駅を出発点として、初夏の大和川河川敷を歩いたのが前回。

前回:H29.1.29 「柏原南口から河内国分駅へ:柏原市内・初夏の散策 その1(H28.5.1)」


既に13時半を過ぎており、そろそろ昼食をとりたい気分。

20160501柏原_02 - 3

河内国分駅に到着した私は、以前訪問した「梵蔵」さんのランチが気になりましたが。

20160501柏原_02 - 2

20160501柏原_02 - 1



もう少し歩きまして。

「うどん山川 国分店」さんへ。

20160501柏原_02 - 13



「うどん山川」さんと言えば、八尾市沼のお店(本店?)での食事記録も、以前アップしましたね。

国分店さんは、沼のお店ほどのお客の入りではありませんでしたが、
これはピーク時間帯を過ぎているからなのでしょうか。


メニューを拝見しつつ・・・

20160501柏原_02 - 4

20160501柏原_02 - 5

20160501柏原_02 - 6

20160501柏原_02 - 7

20160501柏原_02 - 8



まずは炭酸入り麦茶と、ごぼうの唐揚げ。

20160501柏原_02 - 9

ごぼう、あなどれない。


「けつねカレーうどん」

20160501柏原_02 - 10

「きつね」ではありません。「けつね」です。


もそっと近くに寄って。

20160501柏原_02 - 11

カレー出汁を吸った揚げが美味い。2枚も入っている。

20160501柏原_02 - 12

無論、うどんも、ピリ辛スープも美味い。


うん。また来よう。



河内国分で「けつねうどん」と言えば、今はなき「へんこつ」を思い出します。
もう10年前に失われた名店。

「けつねカレーうどん」が名物でした。

今回私がいただいた「山川」さんの「けつねカレーうどん」は、
おそらく「へんこつ」さんの名物であったそれをリスペクトしたものなのでしょうね。




ずるずるっと続きます。


スポンサーサイト

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

忘れた頃に・・・
今日は通勤に利用しているJR線で人身事故。

久しぶりに自分の帰宅時間に当たってしまいました。

最近は遭遇することがないので、油断していました。

まあ、構えていてもどうすることも出来ないのですが。

20180130新今宮_-_1


ホームは人でギッシリ。

とは言え、運良く運転再開したあとだったので、最悪の時期は過ぎていたようです。

この後、すし詰め電車で帰りました。


あー、疲れた。

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

柏原南口から河内国分駅へ:柏原市内・初夏の散策 その1(H28.5.1)
昨年5月1日(日)の散歩記録。


近鉄道明寺線・柏原南口駅からの散歩。

20160501柏原_01 - 1

20160501柏原_01 - 3

20160501柏原_01 - 2

20160501柏原_01 - 4

道明寺線は近鉄最古の路線(正確にはその一部。明治31年に河陽鉄道が柏原・古市間を開業。
現在、道明寺・古市間は南大阪線に編入されている)であるものの、現在は南大阪線とJR大和路線
を結ぶわずか2.2kmの支線に過ぎず、この柏原南口駅はその唯一の中間駅。

国道25号と大和川堤防を越える築堤上の短いホームは歴史を感じさせるもの。
待合のベンチも年季が入っています。

残念ながら、利用客減少により、今や終日無人駅となりました。

なんとなく、この静かな駅が好きなんですよね。



この駅をスタートに、大和川に沿って、近鉄河内国分駅へと歩きます。

20160501柏原_01 - 5

河内国分駅までは、基本的に平成26年11月3日の記事と同じルートですね・・・

あの時は秋。今回は初夏。違った味わいがありますね。
いずれにせよ、季節感無視のこのブログ・・・

20160501柏原_01 - 6

20160501柏原_01 - 7


20160501柏原_01 - 8

20160501柏原_01 - 10

水道橋にかけられた鯉のぼりの群れ。
毎年恒例ですね。


20160501柏原_01 - 11

20160501柏原_01 - 12


近鉄大阪線の鉄橋をくぐります。

20160501柏原_01 - 16

なんとなく、「タッチ」ごっこをしたくなります(^^;
(若い方にはわかるまい・・・)

20160501柏原_01 - 13


大和川河川敷から国道25号に出て、国豊橋で大和川をわたり、河内国分駅へ。

20160501柏原_01 - 14

20160501柏原_01 - 15




さくさくっと次回へ続きます。






テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

イライラ、いかんなあ。
昨日は、仕事帰りに国道の歩道を歩いていたのですが。
街灯もない真っ暗闇の中、反対側からやってきた無灯火・並列走行の自転車高校生から
通りすがりにカバンを当て逃げされました。

当てた側は少し触れただけ、とでも思っているのかもしれませんが、
実際には軽くあざになっていたし、地味に痛いので、その足でその高校に出向き、
苦情申立しました。
それとともに、地元警察にも電話をかけて、今回の高校生だけに限らず、
夜の無灯火・爆走・携帯触りながら・2台併走など、いろいろな危険運転への対応で、巡回指導を求めたり。

ああ、なんだか今日の自分はクレーマーだな・・・と思いながら帰宅。

夕食後は、やけに疲れて22時前には寝てしまいました。



そして今日。

昼食を、JR草津駅前の「ちゃんぽん亭総本家草津駅前店」さんでいただきました。



今回注文したのは、和風ちゃんぽんの野菜一日盛と半チャーハン。

20170126草津 - 1

甘口の和風スープは、いつもながらにしみじみ美味い。
増量した野菜も食べ応え有り。

満腹です。



まあそれは良いんですが。
店員の対応が気にかかる。

私だけ荷物置きのカゴを勧められず、カバンを床に直置きすることになったり。
(まあ、これはそんなに気にはしていません)

店員が注文の品物を持ってきたときに、「ご注文の品は全ておそろいですね」と、
注文票を置いて去って行ったのですが、後ろ手に適当にポイと放り投げたので
ふわりと床に落ちてしまいました。
これを俺に拾えというのか・・・(呆)
「姉ちゃん、落ちたで。拾え」とも言えなかったので、結局自分で拾いましたけど・・・

食後、少々イライラ気味でレジへ。
店員が「レシートは御入り用ですか」と私に聞きながら、不要レシートゴミ入れに
そのレシートをポイッと。
最初から捨てるんなら、わざわざ聞くんじゃねえ(怒)

「ください」と言ったら、何食わぬ顔で、ゴミ入れから取り出して渡してくれました。


とりあえず、しばらくこのお店に行くことはないかな。
上に挙げたのは細かいことばかりだけれど、他にも引っかかることがあり。
今回の店員たちは、ちょっと接客が雑としか思えない。

これがお昼の混雑ピークだったら、ある程度理解できないでもないですが。
13時半を大きく過ぎて、さほど混雑しているわけでもなかったのです。

あ、単に私が嫌われただけかもしれないですね(^^;

なんてことを、こんな場所で書き殴っているのもクレーマーだなあ。




二日続けてのイライラモードで疲れました。
少々自己嫌悪気味だったりします。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

豚生姜焼定食@手打ちうどん・くろたき(草津市)
少し(?)前の食事記録。


昨年の4月26日(火)。

滋賀県草津市の、「手打ちうどん・くろたき」さんで昼食。



20160426くろたき - 1

ここで食事をするのは二度目。

栗東市役所に近く、市職員やら近隣事業所の従業員で、お昼はいつも満席。


20160426くろたき - 3

この日のサービス定食は「豚生姜焼定食」(750円)。

たまに豚生姜焼をガッツリと食べたくなるときがあります。
この日はちょうどそんな時でした。


きたきた、きましたよ。

20160426くろたき - 4

ごはん、小鉢(山クラゲの醤油漬け、だったかと)、豚生姜焼+サラダ、きざみ揚げ入りうどん、そしてたくあん漬。
(うどんはそばに変更できます)


ほー、いいじゃないか。こーいうのでいいんだよ、こーいうので。

まさにガッツリ定食。

うどんとご飯の量がしっかりあるので、これだけでお腹がふくれます。

昔ながらの食堂特有のアットホームな雰囲気の中で、ダシのきいたうどんをいただく。

至福のひととき。


また機会をみて、このお店のうどんをいただきたいものです。



ああ、そうそう。生姜焼も美味かったですよ。
どうしても、うどんの方に気持ちが向かってしまうので(^^;


テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

大阪難波駅へ:近鉄株主優待乗車券の旅 その8
平成28年11月23日(水・勤労感謝の日)。

またもや、使用期限が迫ってきた近鉄株主優待の沿線招待乗車券を消費する旅。

近鉄天理駅から商店街で昼食を取り、天理教本部経由で、石上神宮に参拝、
と言うのが前回までのあらすじ。


第1回:H29.1.10 「河内長野駅:近鉄株主優待乗車券の旅 その1(H28.11.23)」
第2回:H29.1.11 「平端駅から天理駅へ:近鉄株主優待乗車券の旅 その2(H28.11.23)」
第3回:H29.1.12 「天理駅前:近鉄株主優待乗車券の旅 その3(H28.11.23)」
第4回:H29.1.15 「天理駅前で昼食を:近鉄株主優待乗車券の旅 その4(H28.11.23)」
第5回:H29.1.16 「天理教本部:近鉄株主優待乗車券の旅 その5(H28.11.23)」
第6回:H29.1.17  「石上神宮への道:近鉄株主優待乗車券の旅 その6(H28.11.23)」
第7回;H29.1.22 「石上神宮参拝:近鉄株主優待乗車券の旅 その7(H28.11.23)」

今日の夕食時、妻がいきなり石上神宮の鶏の話を持ち出したので、何かと思ったら、
Twitterのタイムラインで、その話題が流れていたようです。

20161123近鉄_08 - 15

20161123近鉄_08 - 16



石上神宮を退出した私は、元来たルートを戻り、近鉄天理駅へ。

20161123近鉄_08 - 1


JR線に乗りたいなあと後ろ髪を引かれつつも、近鉄橿原線に乗車。

20161123近鉄_08 - 17


大和西大寺駅へ。

20161123近鉄_08 - 2


近鉄奈良線で近鉄奈良駅へ。

20161123近鉄_08 - 3

20161123近鉄_08 - 4

20161123近鉄_08 - 5

比較的近くに住んでいるのに今更なんですが、近鉄奈良駅に「普通」列車の乗り入れは少ないんですね。
そのほとんどは大和西大寺駅止まりで、近鉄奈良駅に乗り入れるのは
奈良線・京都線の「急行」系統と「特急」が主体なんですね。

昔からそうだったのかなあ。
学生時代はこのあたりの近鉄線をよく利用していたのですが、もうおぼえていません。


それからは奈良線・難波線で大阪難波駅へ。

20161123近鉄_08 - 6

20161123近鉄_08 - 7


今回の日帰り旅に締めくくりは、地下街・なんばウォークの「串カツ ヨネヤ」さん。

20161123近鉄_08 - 12

20161123近鉄_08 - 8

20161123近鉄_08 - 10

20161123近鉄_08 - 11

串カツと瓶ビールという、オジサン大歓喜の取り合わせ。

店内の貼り紙。
このお店の「純ハイ」がヒントになり、「タカラcanチューハイ」が開発された・・・とあります。

20161123近鉄_08 - 9


食事を終えて外に出ると、クリスマスの飾り付けが目にとまりました。

20161123近鉄_08 - 13

「そうか、一ヶ月後はクリスマスか・・・」なんて思っていましたが、
それから更に一ヶ月経っちゃいましたね。
早いものです。


そのあと、JR難波駅から大和路線電車で帰路につきました。

20161123近鉄_08 - 14



というわけで、昨年11月23日の、近鉄株主優待沿線招待乗車券を使った日帰り旅の記録は
これで完結です。

今回は比較的連続して掲載できたので、二週間程で完結することが出来てよかった・・・


実は、昨年中の近鉄株主優待沿線招待乗車券の旅はもう1回あるのですが、
次の散歩記録は、それよりも前の5月のものになると思います。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

石上神宮参拝:近鉄株主優待乗車券の旅 その7(H28.11.23)
平成28年11月23日(水・勤労感謝の日)。

またもや、使用期限が迫ってきた近鉄株主優待の沿線招待乗車券を消費する旅。

近鉄天理駅で下車、駅前からの散策の途中、商店街・天理本通で昼食を済ませた私は
天理教本部を拝見し、石上神宮に向かいました。
その途中、河川をまたぐ形で建築されている宗教施設が気になったり・・・

と言うのが前回までのあらすじ。

あ、前述の宗教施設は、これからの書き込みの伏線でも何でもありません・・・



第1回:H29.1.10 「河内長野駅:近鉄株主優待乗車券の旅 その1(H28.11.23)」
第2回:H29.1.11 「平端駅から天理駅へ:近鉄株主優待乗車券の旅 その2(H28.11.23)」
第3回:H29.1.12 「天理駅前:近鉄株主優待乗車券の旅 その3(H28.11.23)」
第4回:H29.1.15 「天理駅前で昼食を:近鉄株主優待乗車券の旅 その4(H28.11.23)」
第5回:H29.1.16 「天理教本部:近鉄株主優待乗車券の旅 その5(H28.11.23)」
第6回:H29.1.17  「石上神宮への道:近鉄株主優待乗車券の旅 その6(H28.11.23)」



石上神宮に参拝。




石上神宮は、伊勢神宮と並ぶ、日本最古設立の神宮とされているとのことで。

主祭神は布都御魂大神(ふつのみたまのおおかみ) で、神体の布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)に宿る神霊
とのことです・・・


大鳥居。

20161123近鉄_07 - 1

20161123近鉄_07 - 2

20161123近鉄_07 - 3


鏡池。
奈良県指定天然記念物の淡水魚「ワタカ」がいるとのことでしたが。
よくわかりませんでした・・・

20161123近鉄_07 - 4

20161123近鉄_07 - 17



境内に放し飼いにされている鶏。
いろいろな種類の鶏がうろうろしているので、ちょっと驚きましたよ。

20161123近鉄_07 - 5

20161123近鉄_07 - 16


ここでも、「ドローン禁止」の表示。

20161123近鉄_07 - 6


楼門。鎌倉時代末期の建造。重要文化財。

20161123近鉄_07 - 7

20161123近鉄_07 - 8


拝殿。白河天皇の寄進によるとの伝承があるものの、鎌倉初期の建築とのこと。国宝。

20161123近鉄_07 - 9


その奥に本殿があるのですが・・・

この神社には本来、本殿は存在せず、拝殿の奥の聖地(禁足地)を「布留高庭」「御本地」などと称して祀り、
またそこには2つの神宝が埋斎されていると伝えられていた。
1874年の発掘を期に、出土した刀(布都御魂剣)や曲玉などの神宝を奉斎するため本殿を建造
(建造のための1878年の禁足地再発掘でも刀(天羽々斬剣)が出土し、これも奉斎した)。
1913年には、本殿が完成した。禁足地は今もなお、布留社と刻まれた剣先状石瑞垣で囲まれている。
(Wikipediaよりの引用)



なかなかに興味深い。


楼門と参道を挟んだところの石段を上がると。

20161123近鉄_07 - 10


摂社出雲建雄神社。

20161123近鉄_07 - 11


出雲建雄神社拝殿。
神仏分離により廃絶した大寺院・内山永久寺の遺構を移築したものらしい。国宝。

20161123近鉄_07 - 12

20161123近鉄_07 - 13


摂社・天神社。

20161123近鉄_07 - 14

20161123近鉄_07 - 15




まずは心静かに参拝させていただいたのですが。

小型犬2匹を散歩させつつ境内を散策していた中年男女が、神鳥である鶏に犬をけしかけるような
不届きな行為をしており・・・

リードをつけているから、万一のことなどありえない、とでも思っているのでしょうが。
そもそも神宮内で、キャンキャンとうるさい犬連れを連れてくる時点で、私には理解できないのですが。

最近は金融機関やら役所に、ペット連れで出かける人が珍しくなくなりました。
市役所で小型犬がキャンキャンうるさく鳴いている時に出くわすとウンザリするものですが、
大抵のワンコは静かですね。最近は飼い主のしつけが行き届いているのでしょうか。

20161123近鉄_07 - 18
(くだんの飼い主と犬がちらっと写真に写っていました・・・クリックすると写真が拡大しますが(^^;)

今回の例は、犬が悪いのでは無い、悪いのはDQNな飼い主、とは思いますが。
なんともモヤモヤしつつ、石上神宮より退出しました。



モヤモヤっと続きます。

だらだらっと続いてきましたが、ようやく次回で終了です。





テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

勝さんラーメンでガッツリ。
久しぶりに「勝さんラーメン」さんで食事。




スタミナラーメンとライス、麻婆豆腐(ハーフ)。

20170118勝さん - 1

20170118勝さん - 2


スタミナラーメンに胡椒をガシガシ振りかけていただきます。
個人的には、一味唐辛子を欲しいところですが・・・

20170118勝さん - 3

麻婆豆腐はそのままいただいたり、ライスにかけたりしていただきました。

そう言えば、麻婆丼のハーフもあったので、そちらを選んだ方が安かった・・・

麻婆豆腐をいただくと、どうしてもビールを飲みたくなります。
が、この後の用事のために、我慢我慢・・・


スタミナラーメンはいつもながら、ピリ辛でうまかったです。

そう言えば、このお店のラーメンは、長らくスタミナ系しか食べていない。
たまには普通のラーメンを食べてみようかな、と言う気持ちになりました。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

石上神宮への道:近鉄株主優待乗車券の旅 その6(H28.11.23)
平成28年11月23日(水・勤労感謝の日)。

またもや、使用期限が迫ってきた近鉄株主優待の沿線招待乗車券を消費する旅。

天理駅前の工事仮囲いアートを満喫した私は、
駅前で餃子を食べ損ない、「新立亭」さんのにぎり定食に没頭できず
頭の中が餃子のまま、天理本通を東へ進み、天理教本部の壮大な神殿に圧倒され・・・

と言うのが前回までのあらすじ。

第1回:H29.1.10 「河内長野駅:近鉄株主優待乗車券の旅 その1(H28.11.23)」
第2回:H29.1.11 「平端駅から天理駅へ:近鉄株主優待乗車券の旅 その2(H28.11.23)」
第3回:H29.1.12 「天理駅前:近鉄株主優待乗車券の旅 その3(H28.11.23)」
第4回:H29.1.15 「天理駅前で昼食を:近鉄株主優待乗車券の旅 その4(H28.11.23)」
第5回:H29.1.16 「天理教本部:近鉄株主優待乗車券の旅 その5(H28.11.23)」



天理教本部の南の道を東へ進みました。

20161123近鉄_06 - 1


山の辺交番

20161123近鉄_06 - 2

なんとなく雰囲気が出ている建てものです。
駐在さんはこの時不在でした。


「布留」の交差点を右へ。

20161123近鉄_06 - 3

20161123近鉄_06 - 4


「石上神宮並びに良因寺絵図」

20161123近鉄_06 - 5

僧正遍照と小野小町はかろうじて中学社会科の事業で勉強した記憶が残っていました。
高校は世界史倫理政経せんたくだったから、実は日本史には疎いのです・・・


というわけで、石上神宮へ向けて歩いて行くのですが。

20161123近鉄_06 - 6


布留川を橋で越えた際、右手(西側)に見える建物が気になりまして。

20161123近鉄_06 - 11

20161123近鉄_06 - 10

天理教の施設なのですが、思い切り河川をまたいで建てられています。

(Googleの航空写真から)

河川占用許可がよく下りたなあとか、河川が増水したとき、建物に被害が出るのではないかと心配になったり。


まあ、そんなことを考えているうちに、石上神宮の参道へ。

20161123近鉄_06 - 7

20161123近鉄_06 - 8

20161123近鉄_06 - 9





てくてくっと続きます。



テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

天理教本部:近鉄株主優待乗車券の旅 その5(H28.11.23)
平成28年11月23日(水・勤労感謝の日)。

またもや、使用期限が迫ってきた近鉄株主優待の沿線招待乗車券を消費する旅。

行き当たりばったりの各駅停車の列車旅を満喫中。
とりあえず、天理線の終点・天理駅にて下車。

ユニークな工事仮囲いアートに魅せられつつも
駅前で餃子を食べる気満々の私の前に「本日休業」の現実が。

気を取り直して、天理本通の「新立亭」さんで、
にぎり定食をいただくものの、心が餃子にとらわれたままで・・・

というのが前回までのあらすじ。


第1回:H29.1.10 「河内長野駅:近鉄株主優待乗車券の旅 その1(H28.11.23)」
第2回:H29.1.11 「平端駅から天理駅へ:近鉄株主優待乗車券の旅 その2(H28.11.23)」
第3回:H29.1.12 「天理駅前:近鉄株主優待乗車券の旅 その3(H28.11.23)」
第4回:H29.1.15 「天理駅前で昼食を:近鉄株主優待乗車券の旅 その4(H28.11.23)」


「新立亭」さんを後に、天理本通を東へ。


天理教の巨大な施設を横にみつつ。

20161123近鉄_05 - 1

20161123近鉄_05 - 2


商店街に面した仮囲いの向こうは天理教関係の?駐車場の模様。
当面の空き店舗対策としてはいいのだろうけれど・・・


「天理スタミナラーメン」を見つけました。

20161123近鉄_05 - 3

ここだったら、餃子を食べられたのに!

「お昼はここで食べたらよかった」という率直な気持ちがわき上がりましたが
一方で、「天スタなんて、大阪でも食べられるじゃないか」という反論、
「いやいや、天スタの本場は天理なんだから、本場で食べることに意義がある」という再反論が
自分の中で繰り返され・・・

正直、もうお腹いっぱいなんで、すっぱり無かったことにして先に進みました。
男は後を振り返らず、前のめりに生きるのみ・・・


20161123近鉄_05 - 4


旧家の玄関と思われる建築物に「西第2広場」の看板が。

20161123近鉄_05 - 5

門をくぐると、本当に「広場」。
天理教の施設の模様です。

20161123近鉄_05 - 6

人がいないので、寂しい限り。

おそらく昔はここにそれなりのお屋敷が建っていたのでしょうね。



通りを更に東へ。

20161123近鉄_05 - 7

天理教協会本部が近づくにつれ、商店にも、神具店や協会関係と思われる書店が目立つように。


20161123近鉄_05 - 9

アーケードが途切れ、そこに現れたのは。

20161123近鉄_05 - 8

20161123近鉄_05 - 10

20161123近鉄_05 - 12

壮大な規模の天理教本部の神殿。
圧倒されます。


いわゆる観光施設では無い 純然たる宗教施設。
信者では無い私が、物見遊山で散策して長居するのは如何かと思われまして。
早々に退出することにしました・・・・

20161123近鉄_05 - 11

20161123近鉄_05 - 13

本部への進入路も壮大ですね。


20161123近鉄_05 - 14

20161123近鉄_05 - 15





ぶらぶらっと続きます。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.