とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201610<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201612
橿原神宮前駅へ:橿原市内散策その1(H28.11)
平成28年11月5日(土)

近鉄株主優待の、鉄軌道全線利用可の沿線招待乗車券。

20161022三重_01 - 1

複数枚いただいたものの、なかなか出かける間もなく、気がつけば使用期限が迫っている。

というわけで、10月22日(土)の松阪に続いて、またもやこの乗車券消費のための近鉄電車旅です。



とは言えど、今回は家を出る時間が遅かったので、今回は比較的近場周りとなりました。



南大阪線で橿原神宮前駅へ。



狭軌の南大阪線+吉野線に、標準軌の橿原線が合流する駅。



駅の配置はちょっと変わった形。

「y」の字の配線で。両線に挟まれる場所に中央改札があります。

20161105_01 - 2



5番線に到着した電車を降り、地下道へ。

20161105_01 - 1

20161105_01 - 3

20161105_01 - 4

20161105_01 - 5

橿原線(1〜3番線)方面へ歩きました。


変わったタイプの案内表示ですね。

20161105_01 - 6



階段をのぼり、地上へ。


中央改札周りには飲食店やら書店やら。

20161105_01 - 7

20161105_01 - 8

20161105_01 - 13

20161105_01 - 14


とりあえずスルーして、橿原線方面。

パタパタの案内表示。このタイプ、あまり見かけなくなりましたね。

20161105_01 - 9



橿原線の構内踏切から何枚か・・・

20161105_01 - 10

20161105_01 - 11

20161105_01 - 121

これだけの規模だけれど、この駅が終点の橿原線は、ホーム移動が地下道では無くて
構内踏切なんですよね。




続きます。
スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

ASKA逮捕のとばっちりはあるの?
ニュースサイトを除くと、ASKAの覚醒剤使用による逮捕の話題。
(後は隣国大統領の辞意
とか・・・)

今度は執行猶予期間中の再逮捕になるので、今度は実刑は避けられないのだろうなあ。

となると、またもやASKA関連楽曲の自粛ブームがしばらく続くのでしょうか。


ASKA本人の曲は当然のこととして、他者への提供曲も自粛対象になるのかなあ。



私が好きな曲では・・・

中村雅俊 「風の住む町」


森川美穂 「おんなになあれ」



まあ、どちらもメジャーとは言えない曲ですが(^^;


そう言えば、深夜ドラマの「牙狼」の再放送で、途中の1話をすっ飛ばしていたけれど、
薬物使用の加勢大周がゲスト出演していたのがその理由だったそうです。

芸能界・放送界の流れはだいたいそんな感じなのでしょう。
逮捕後5年以上経っている加瀬大周ですらこの扱い。
あとはどれだけ人と金が動くかで、自粛解除の時期が早まるのかな?


あれこれ勝手なことをつぶやいてしまいましたが、実際どうなるかはもうすぐわかるのでしょう。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

「てんま」のかき揚げうどん。
今日も少し前の食事記録です。


平成28年4月20日(水)

大阪市北区の「大阪うどんそば てんま」さんにて、久しぶりの夕食。

20160420てんま - 1



この日の「てんま」さん訪問は、KZ-1さんのブログ記事に触発されてのことでして・・・


まずは瓶ビール。突き出しの魚の甘酢漬け、美味し。

20160420てんま - 2


そして酒のアテを、お店の方が出してくださったボードを眺めつつ選びまして。

20160420てんま - 3


定番の揚げ出し豆腐。

20160420てんま - 4


銀鮭の西京焼き。
これが美味かった。おかわりしたいくらい。
味噌の甘み柔らかい鮭の身に染み渡り、更に焼き目の香ばしさがなんとも言えない。

20160420てんま - 5


そして、シメのうどん。

いつもならば、きつねかカレーなんですが、この時は新しい展開を、ということで、
かき揚げうどんを注文。

「揚げたてに時間がかかります」とお店の方が言われていたように思います。


待つことしばし。

かき揚げうどんが到着・・・

20160420てんま - 6


大きなかき揚げ天が、うどんの上にドーンと・・・。

20160420てんま - 7


アチアチをいただきます。

20160420てんま - 8

うまい。そりゃそうだよな。

このかきあげ天、単品で、塩をつけて酒のアテにしても美味いだろうなあ。


かきあげ天うどん・そば。
お店のWEBサイトの「お品書き」には無く。

訪問時の限定メニューだったのかな。


満腹を越えた超満腹で、帰りました。
そりゃあ、これだけの量をアラフィフがビール込みで食べたらしんどいわな。
でも、美味しいから、食べ過ぎてしまう。

ああ、ミニうどんがあれば。
でも、もしあったとしても、私はやはり普通のサイズを選びそうです。






それはそうと、先ほど「ドーン」という表現を使ったけれど、
仕事で真面目な会話をしているときに、やたらと擬音語を使う人が、意外に多いことを思い出しました。

「この場所に○○を配置します」と言えばいいのに、「ここに○○をドーンドーンと」とか、

「AからBまで直線で結びます」を「AからBまでズドーン」とか。

ドーンとかズドーンとか、漫画の表現じゃねえんだよ。プライベートのブログでも無し。
そんな大げさな擬音語ではなくて、もっと普通に言えないのか?



ああ、最後の愚痴がズギャーンと無駄でしたね。


テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

うどん棒の「かすうどん」。
今日も少し前の食事記録。


平成28年4月14日(木)

大阪駅前第3ビル地下2階の「うどん棒大阪店」さんで夕食を。

20160414うどん棒 - 4



このお店は高松市内に本店のある老舗うどん店。
大阪店もなかなかの人気のようです。

私は三度目の訪問になります。

カウンターに座りなにを食べようかと迷いましたが・・・

20160414うどん棒 - 1

貼り紙の「四月限定」の文句にそそられて、「かすうどん」を注文。

今にして思えば、写真にも写っている新メニュー「オリーブ牛のつけ麺」でも良かったかも。

20160414うどん棒 - 2

綺麗に盛り付けられたうどん。

20160414うどん棒 - 3

調理の見本のようです。

たっぷりの油かす、青ねぎ、あおさ海苔、味玉、そして真ん中にナルト・・・

讃岐うどん店ではあるけれど、以前いただいたきつねうどんや今回のかすうどんなど、
大阪風讃岐をうまくアレンジして出しているところに、好感を抱きますね。

さっぱりした出汁に油かすからコク。あおさ海苔の風味も合わさって、美味かったです。

麺はコシのある細麺。

そうそう、確かこのお店ではうどんは細麺と太麺があったかと。
メニューによって違うんだったかな。


ごちそうさまでした。


テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

春の雨天下活動(京都市右京区 H28.4)
平成28年4月7日(木)。


この日はまる一日雨でして。

20160407左京 - 1

京都市左京区の岡崎公園付近で、一件用事を片付けてから。


市電・バスの案内所でバス情報を聞きました。

20160407左京 - 23

20160407左京 - 3

20160407左京 - 4

市電車両も、まさかこんな余生を送るとは思わなかったでしょうね・・・


バスで左京区内を数カ所周り、お昼までにクリーニングしたばかりのスーツがびしょ濡れに。

20160407左京 - 5


修学院駅から叡山電車に乗車。

20160407左京 - 6

20160407左京 - 7


車内吊り広告。

20160407左京 - 8

「デナ21型」、欲しかったなあ。
結局買いそびれてしまいました。


出町柳駅到着。

20160407左京 - 9

20160407左京 - 10


お昼、というかもう夕方近くなりましたが、出町柳駅周辺で食事をしようと思いまして。

20160407左京 - 11

20160407左京 - 12


でも、なかなかピンとくるお店がない。


このまま烏丸今出川まで行けば、いろんなお店があるだろう、同志社大学の学生食堂で
食べるのも良いし、と思いつつ、商店街へ。

20160407左京 - 13

20160407左京 - 14

「子供はみんなニュータイプ」だそうです。
ハマーン様が「強い子に会えて・・・」と喜ぶでしょう。


商店街を歩いているうちに、猛烈にトイレに行きたくなり、
結局、近くにあった学生時代に何度か行ったことのある「餃子の王将 出町店」さんへ。

20160407左京 - 17



トイレで一息ついた後、ここで食事。

辛玉ラーメン?と餃子二人前。

20160407左京 - 15

20160407左京 - 16

まあ、食べ過ぎです。

餃子は良いんだけど、ラーメンがちょっと伸び気味?
野菜たっぷりはありがたいですが。


店内は、私の学生時代(30年近く前)からほとんど手を入れていなそうな
内装でした・・・

ところで、このお店は学生さん限定の
「30分以上皿洗いをしたら、ただでお腹いっぱい食べさせてあげる」
という店主様のご厚意で、地元大学生に愛されているんですよね。

「島耕作」も皿洗いをしたという伝説のお店です。
ググればいろいろヒットしますね。

私も学生時代、このあたりで活動していましたが、幸いにしてというか、そのご厚意に甘えたことはないんですが・・・
でも、次に行ったときには、うちの息子がここで皿洗いしている姿に出くわしたりしそうな予感が・・・
オヤジ、ちゃんと仕送りしなきゃ・・・


その後、出町柳駅から京阪特急で大阪市内へ。

20160407左京 - 18
大いにぶれています・・・

20160407左京 - 19


淀屋橋から地下鉄に乗り換え、JR難波駅から大和路線で帰宅したのですが。


地下1階改札前の、元・「日本旅行」店舗跡が、気がつくと「ウェディングフォトスタジオ」に
なっていました。

20160407左京 - 20

20160407左京 - 21

ここは飲食系店舗にしてほしかったなあ。
JR西日本系の「麺家」とか、立ち飲みでも良いし・・・
まだキヨスク跡も残っているので、そこでも良いからやって欲しいなあ。
JR難波駅・OCATビルには直接競合するお店はないので、水回りの問題さえクリアできれば
不可能では無いと思うのですが・・・
(簡単に言うなと怒られそうですが)


まあ、そんな感じで帰ったのですが、雨に打たれまくったおかげで風邪をひいてしまいましたよ。


そんな、くだらない春の雨天下活動でした。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

栗東市のドラゴンラーメン。
今回も少し?前のお食事記録。


平成28年4月6日。

栗東市の「ドラゴンラーメン」さんへ。

20160406ドラゴン - 3
20160406ドラゴン - 4



激辛ラーメン店として知る人ぞ知るお店のようです。

最近、京都市内にも同じ名前のお店が開店したようですが、系列店なのでしょうか?


私がこのお店を訪問したのは2度目ですが、前回はお店が別の名前でした。
看板料理の「ドラゴンラーメン」が人気で、お店の名前をそれに合わせたようです。


そして、これが「ドラゴンラーメン」(840円)。

20160406ドラゴン - 1

尋常では無い「赤」。カプサイシン入りまくりです。

そして、たくさんの野菜とホルモン。

正直、激辛にせずとも普通のラーメンでも美味そうです。

辛さが「ちょっと辛」「中辛」「激辛」「超激辛」から選択できるそうです。

私が注文したのは「中辛」だったかと。

で、いただきますと・・・


辛い!美味い!むちゃ辛い!



それにつきます。

でも食べていくと段々感覚が麻痺してきてか、甘さを感じたりも。

ホルモンって激辛のラーメンに合うんですねえ・・・としみじみ。



餃子(290円)。

20160406ドラゴン - 2

普通の餃子でした・・・当たり前か。



20160406ドラゴン - 5

20160406ドラゴン - 6

汗を拭きつつ、JR手原駅から電車に乗って帰りました・・・



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

大阪上本町の「スタミナ極丼とミニうどん」。
今日も古い食事記録です・・・


平成28年4月3日(日)

JR河内堅上駅に桜の花の撮影に行った後・・・
(H28.4.19 「今年も河内堅上駅の桜。」

20160403河内堅上 - 1


大阪市内へ出て、近鉄・大阪上本町駅前の「ハイハイタウン」で昼食を。

その地下には、ちょっとディープな飲み屋がならんでいたりするんですが。

今回は居酒屋「愉快酒場」さんのランチ限定業態「スタミナ極丼亭」さんへ。

20160403上本町 - 1

いやー。「スタミナ極丼亭」って、名前からして強そうですね( ^^)

「スタミナ極丼」と「ビーフカレー」の両雄並び立つメニュー。壮観です。

20160403上本町 - 2


今回は「スタミナ極丼」のネギおろしポン酢とミニうどんのセット。

20160403上本町 - 3


たくさんの玉葱と一緒に炒められた豚肉に甘辛いタレが絡み、更にその上に
おろしポン酢とたまご。

20160403上本町 - 4

ガッツリ系ですが、意外にさっぱりといただけました。


ミニうどんが、意外(失礼)に美味かった記憶が残っています。

お店のサイトを改めて拝見すると、うどん出汁に自信がおありのようで
納得です。


満腹になった後、上本町YUFURAで買い物をしてから、大阪上本町駅へ。

20160403上本町 - 5


新塗装となった特急車両を眺めて。
この塗装、この時はしっくりこなかったですが、今はもう慣れました.
これはこれでいいものです。

20160403上本町 - 8

20160403上本町 - 9

20160403上本町 - 6


腹と眼の保養を終え、普通電車で帰路につきました。

20160403上本町 - 7


振り返ってみれば、「河内堅上の記事を書いたときに、その続きに書いておけ」
って言われそうな内容ですね・・・





テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

大阪駅・「ブルズロック」のジャーマンドッグと「タイムボカン24」。
今日の夕方、なんとなくアニメ「タイムボカン24」を見ていました。


このアニメ、子供向きとしては、あまりにも「あざとすぎる」設定と演出に毎回失笑混じりの爆笑。

そう、ほぼ毎回、なんとなく見ています。


「タイムボカン24」では、毎回毎回、ツッコミ処満載の「真歴史」とやらを公開してくれるのですが。

今回は「シートン動物記はドーナツ記だった!」ってタイトルで・・・

ボカン24_01
(画像はよみうりテレビ「タイムボカン24」サイトより拝借。)


いやもう、タイトルだけで、ごちそうさま状態。

で、シートンさんがドーナツの食べ歩きをするシーンで、耳慣れた音楽が何曲も・・・

あれ、これって・・・

「孤独のグルメ」
では・・・




そう言えば、以前は「情熱大陸」のテーマが流れていたような。
「ウルトラクイズ」ネタもあったなあ。

今回は、ヒロインが懐かしの「ミニスカポリス」風のコスプレをしていたりするのも、あざとすぎる・・・
その格好で「逮捕しちゃうぞ」って台詞が痛い・・・


そもそもこれ、子供が見て面白いのだろうか??、と見るたびに首をひねっています。






平成28年4月1日。

JR大阪駅構内のカフェ「ブルズロック」さんでいただいた朝食。

「ジャーマンドッグセット」610円(税込)。

ジャーマンドッグとフライドポテト、ドリンク付き。

フライドポテトとドリンクの写真がありませんが(^^;

ジャーマンドッグはこれ。

20160401ブルズロック - 1

ぶっといソーセージと塩胡椒で味付けされたベーコンを、柔らかいパンでサンド。

漢らしい。漢らしいジャーマンドッグです。

美味くないはずない!
いや、実際、美味かった。


ごちそうさまでした。


テーマ:アニメ - ジャンル:テレビ・ラジオ

「スズメバチ」から「spice32」に。
昨日はPCのメンテナンスをしているうちに寝落ちしてしまいました。

前月の三重紀行が完結したので、またもや過去の食べ歩きに戻ります・・・



平成28年3月23日(水)

大阪駅前第1ビル地下2階の激辛カレー店「辛口料理スズメバチカレー大阪駅ビル店」さんへ。
(前回訪問時  H27.10.14「スズメバチカレー、よんはいめ。」




20160323spice23 - 1

20160323spice23 - 2

・・・・・店の名前が変わっていました。

「spice32大阪駅ビル店 」

赤い方の立て看板の「spice32」の文字はあからさまに上から貼っていますね・・・


ところで、新しい方の「spice32」オリジナル?の立て看板には「神戸発旨辛カレー」とも記されています。

「spice32」の前身、「辛口料理スズメバチカレー」のルーツは「辛口料理ハチ」
大阪市内の南森町にあったはずなんですが・・・



「HACHI」のロゴがまだ残ったりしていて、店舗自体は基本的には「スズメバチ」時代と変わっていませんでした。


これまでのように、カレーを注文。

20160323spice23 - 3

辛い!美味い!激辛のカレー。基本的にはメニューはこれだけ。
(ビールセット的なものはあるけれど)。

カレーにかけると味がまろやかになるオリーブオイルとか、
口直しにぴったりのニンジンピクルスもそのまんま。

20160323spice23 - 4

店員さんもそのまんま。


店名が変わったことに何があったのかはわかりませんが、
とりあえず、激辛カレーの味が変わっていないことに安心して帰りました。


テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

大阪へ戻りました。:三重紀行その9(H28.10)
10月22日(土)。

近鉄株主の「沿線招待乗車券」で日帰り旅行した際の記録です。


第1回:H28.10.25 「ふぐに。は東へ:三重紀行その1(H28.10)」

第2回:H28.10.27 「松阪駅前で昼食を。:三重紀行その2(H28.10)」

第3回:H28.10.30 「名松線に乗って:三重紀行その3(H28.10)」

第4回:H28.11.1  「伊勢奥津駅へ。:三重紀行その4(H28.10)」

第5回:H28.11.8  「伊勢奥津駅前。:三重紀行その5(H28.10)」

第6回:H28.11.10 「伊勢奥津駅界隈をぐるり。:三重紀行その6(H28.10)」

第7回:H28.11.13 「名松線復路。:三重紀行その7(H28.10)」

第8回:H28.11.14 「宮本屋のひとり焼肉:三重紀行その7(H28.10)」


松阪駅前の焼肉店「宮本屋」さんで夕食をいただいた私。


お腹がふくれたところで、大阪へと戻ります。



帰路は近鉄松阪駅発17時47分発近鉄特急で。

20161022_09 - 1

20161022_09 - 2

20161022_09 - 4


駅のJR側を眺め、JR線乗り継ぎで帰りたかったなあと思いつつ・・・

20161022_09 - 3


列車がまいりました。

20161022_09 - 5



そうそう。

私が口にした「列車」という単語を、「おかしい」「変」と言ってくる人がいるんですよね。

その人曰く、「レールの上を走るのは全部『電車』だ」そうです。

お得意のWikipediaで「電車」の定義を調べてみればいいのに・・・




1時間半ほどで、大阪上本町駅到着。
速いなあ。

20161022_09 - 6

20161022_09 - 7

20161022_09 - 8



この駅に着いたら、構内の立ち食いうどん店「上六庵」さんへ。

20161022_09 - 11

さほどお腹が空いていなくても、ついつい寄ってしまうんですよね。
ここには高校時代、学校帰りによく寄ったものです。(その頃とは店の名前が違いますが)。

20161022_09 - 10

食券自販機前で「伊勢うどん」のボタンを押しそうになりつつも、結局「かすうどん」を選択。


とろろ昆布と油かすがトッピングされた「かすうどん」に、更に天かす投入。

20161022_09 - 9

これぞ名付けて「かすかすうどん」です。


「油っこそうじゃねえか」
「アラフィフの癖になに喰ってんだ」

というご意見は、とりあえずスルーさせていただきます。


うまかった・・・

旅の終わりのうどん。最高です。



この後、普通電車に乗って、21時までには帰宅しました。


というわけで、9回に渡りだらだらと続きました三重紀行。
これにて完結です。

長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。


近鉄の「沿線招待乗車券」。
多めにいただいたので、あと数回、旅が出来そうです。
時間の都合が付くかが問題です・・・

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.