とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201605<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201607
鎌倉市内観光 その2 慣れぬ路線でミス。
昨年7月の旅行記の続きです。


前回  H28.6.22「鎌倉市内観光 その1 うどん食べて出発。」


東海道新幹線新横浜駅に降り立った私と長女。

20150731鎌倉_01 - 9


そこから横浜線に乗り換えて、横浜駅へ。

20150731鎌倉_02 - 1

20150731鎌倉_02 - 3
20150731鎌倉_02 - 2


横浜駅から鎌倉方面に向かうつもりだったのですが。

ふと気がつくと電車が逆方面に走っている・・・?



まあいいや、次の駅で引き返せばいい、と思っていたのですが。


その一駅が遠いこと。普通電車なのに・・・


で、新川崎駅に到着。

20150731鎌倉_02 - 6
20150731鎌倉_02 - 5
20150731鎌倉_02 - 4

次の電車が人身事故だったかの影響で、なかなか来ない・・・


貴重な一時間をそんなことで無駄にしてしまいました。



お昼過ぎにJR鎌倉駅到着です。

20150731鎌倉_02 - 7
20150731鎌倉_02 - 8


続きます。

スポンサーサイト

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

「禁煙 お願いします」。
JR西日本の某駅で見かけた貼り紙。

20160627禁煙02

「禁煙 お願いします」


20160627禁煙01


怖いわ!



類似した物で、眼だけをイラストにしたものはあるけれど、
写真バージョンは、また別の怖さがある。



まあしかし。

終日禁煙のJR駅構内で平然と喫煙する人は、
「マナー、何それ?」という図太い神経の持ち主と思うので、
この程度の貼り紙はあまり効果無いのでは?と思ったりもします。




テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

昔の職場で出ています。
朝日新聞デジタル H28.6.27
高裁裁判官、ツイッターに上半身裸の写真投稿 厳重注意

ある程度の地位にある人が不祥事を起こすと
職場まで晒されてしまいますね。

一方、公務員の場合は不祥事を起こすと、何故かヒラの方まで
「○○市職員」「○○大学事務職員」
などと勤務先を晒されてしまうのはどうしてなんでしょうね。
(最近は「○○市職員ではなく「自治体職員」あたりにぼかすこともありますけど)

無論、不祥事の内容がその人の業務に関係することなら、詳しく報じられるのは当然ですが。


以前、そんな話を知人としていたら
「それは税金で飯食っているんだから」「公僕だから」
と言われました。

民間会社員だって、顧客からいただいたお金でお給料をいただくのだから、
立場は同じ。人としての重さが変わることは無い。
公務員と民間で違うのは、仕事の内容だと返答したら

「民間はバレなければ何やってもいいんだよ」
「ぶっちゃけ、民間の方が偉いんだよ」

と言われまして。


以前、偉そうな公務員や、非常識な公営企業あがりの旅行店員に閉口したことがある私ですが
ここまで何かを勘違いした人とは、つきあい方を見直さなくては、と思った次第であります。



産経WEST H28.6.27
大阪府警元巡査部長ら7人逮捕、歯科医院支配へ業務提携画策か 診療報酬不正受給疑い

こんなニュースもありましたけど。

被疑者を擁護するつもりは全く無いのですが
記事を読む限り、被疑者の前職って、全く事件に関係ないと思うのですが。

元警察官の犯罪は社会に与える印象が違うのでしょうけれど、
そもそも被疑者の退職は10年以上前。
肩書きは現職の「コンサルティング会社経営」にすべきではないのかなあ・・・と。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

鎌倉市内観光 その1 うどん食べて出発。
昨年の7月末。

長女の進路関係の付き添いで、東京都内まで一泊旅行。

一日目はフリーだったので、長女とふたり、鎌倉市内観光することになりました。



新幹線新大阪駅。

20150731鎌倉_01 - 1


構内店舗の大阪みやげに「旭ポンズ」があることに驚きました。
さすがに一升瓶は置いていなかった。

20150731鎌倉_01 - 2


小腹が空いたので、フードコート内の「道頓堀今井」さんにて、
朝食のセット(700円)をいただきました。

20150731鎌倉_01 - 5
20150731鎌倉_01 - 3
20150731鎌倉_01 - 4

きつねうどんとおにぎり、卵焼き、小鉢の組み合わせ。

これで700円は高いのか安いのか。

卵焼きとおにぎりは今ひとつだがけれど、
今井のきつねうどんを朝からしっかりといただけただけでも私は満足でした。



「のぞみ」乗車。

20150731鎌倉_01 - 6


車内でプシュッと。

20150731鎌倉_01 - 7


お昼前に新横浜駅着。

20150731鎌倉_01 - 9
20150731鎌倉_01 - 8


続きます。






>>続きを読む

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

アツいぜ!クールビズ!!
「アツいぜ!八尾のクールビズ!!」

20160621クールビズ01

おそらく日本一暑苦しい、クールビズ告知ポスターだと思います。




Tシャツ、職員ひとりあたり何枚割り当てるのだろう。
それは職員の自腹なのか?
それとも「制服」扱いなのか?

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

朝日新聞著「JR北海道は生まれ変われるか 汚名返上のためのラストチャンス」
kindle本の朝日新聞著「JR北海道は生まれ変われるか 汚名返上のためのラストチャンス」を読みました。


2013年から14年にかけて、貨物列車の脱線事故、レールの異常放置、点検記録の改ざんなど、
無数の不祥事に見舞われたJR北海道。
背景には国鉄民営化当時の会社の成り立ちにからむ無理な経営スキームと、
全線区の7割を占めると言われる不採算路線による鉄道経営の慢性的赤字がある。
JR北海道は「地域の足」を確保しつつ利用者の信頼を回復するという難題にどう取り組むべきなのか? 
安全対策を強化した五カ年計画の期限を年末に控えた今、安倍誠治(関西大教授)・
阿部等(ライトレール社長)両氏の提言を交え、危機に立つJR北海道の行く末を占う。



北海道新幹線の新青森・新函館北斗間開通後の現在も、JR北海道の経営が安定したとは
言いがたい模様です。

JR北海道は、バブル期は新型車両の大量導入や、ゴージャスなリゾート列車を多く走らせ、
赤字ローカル線を多数抱えているもののその問題を乗り越えていこうという意気込みが感じられたのですが。

バブル崩壊後の長期景気低迷ですべてが弾けてしまったのですね。
もともとが危うい風船だったようで・・・

プロトタイプが落成したもののろくなテストもされないままに廃車となりそうな「キハ285系」が
哀れです・・・


ところで、このKindle本、すぐ読み終えることができます。
電子書籍にふさわしい表現かどうかはわかりませんが、ペラペラです。
コンパクトにまとまっているとも言えますが・・・

新聞連載記事が元なのかな。
この内容で200円+税はちょっと高いような気がします・・・
踏み込んだ内容が無く、さらっと問題の表面をなぞっただけという感じです。

あと、JR北海道が抱える、労使問題についてほとんど触れていないのが朝日新聞らしい。
さすが、日本のリーディングペーパー()ですね。
労組に都合の悪いことは書かない。報道しない自由ですね。

テーマ:電子書籍 - ジャンル:本・雑誌

ひどい旅行代理店。
某宗教系団体絡みに続く昔語りになりますが・・・




名前と場所は伏せておきますが。


元は北海道から九州までにあまねく路線を広げていた、政府が大きく関与していた鉄道があり、
高速鉄道建設や赤字ローカル線問題やら多大な借金を抱えたことや行き過ぎた労働争議などによる
利用者離れなどもあって、地域別旅客6社と貨物1社に分割されることになり。

その中で、概ね中京圏を除く西日本路線を継承した旅客会社において、
愛知県から三重県、奈良県を経由して大阪府までを結ぶ幹線ルートがありまして。

その大阪側ターミナル。
元は独自の名前でしたが、のちに周辺の鉄道他社や地下鉄の駅名に合わせて改名。
その際に、分割された鉄道グループの略称のアルファベット二文字を冠しています。
更にその後、駅が地下化されています。

20100815大阪01

たぶんこの表現では、何処のどの駅なのかわからないと思いますが( ^^)




またもや前置きが長いですね(^^;




まだ昭和の名残の残る平成一桁の夏。

その駅がまだ地上にあり、改名もされる以前。


駅の敷地内に、鉄道会社直営の旅行代理店がありました。
店名は「T○s湊○」でした。



高校(男子校)時代の友人と二人で旅行に出かけることになり、
何となく二人でそのお店に入ったのです。


担当したお店の従業員(女性)は、当初普通に面談してくれ、
列車の切符や宿の予約まではしてくれたのですが。



途中で私たちが男性二人の旅行であることが急に気になったようでして。

「男二人で旅行なんて、変です」
「おかしい」
「絶対怪しい」
「気持ち悪い」


などと言い出し・・・



挙げ句の果てに、自分の上司を呼び出し

「このお客さん、変なんですよ〜。言ってやってくださいよ」

と同意を求めだした次第で。



その上司、

「そうですねえ」
「確かに変ですねえ。おかしいねえ」
「なんで二人で行くの?」


ヘラヘラと下品な笑みを浮かべながら、従業員に賛同。



男子二人の旅行なので、「寂しい」「暑苦しい」と第三者からイメージされるのは理解するが
旅行店から「人としておかしい」とまで言われ、ここまでコケにされる筋合いはない。


だいたい、オタクが扱っている女子旅行プランはどうなんだ?
姓別が違うだけだぞ?

女性は良くて男性はだめなのか?

ちなみに、その前年にも同じメンツで旅行に行ったけど
その際にお世話になった旅行店では何も言われなかったぞ。

所詮、元・宮仕えが、にわかで立ち上げた旅行店なんて、こんなものなのか?



この時点でクレームを言えば良かったのだろうけれど、
あの頃は「なるべく穏便に」が「大人の判断」と思っていたので、
グッとこらえて店を出ました。







それから少し経って。


仕事で、かなり気むずかしい男性顧客とお話をする機会がありました。

その男性、こちらのサービスに不満があると、すぐに土下座と謝罪を要求するタイプ。

少し前まで某鉄道会社の旅行部門に勤務していたとか。


お話の途中で、その男性が、前述の「上司」であることに気づきました。
ご自身で所属店と配属時期まで仰りましたし。


「顧客サービスとは」
「サラリーマンとは」
「お前の業界で生きて行くには」
「俺の生き方は・・・」


などと、色々ご教授いただきましたが、
私の中では、散々馬鹿にされた際の思い出が蘇り・・・

話半分どころか、10%も耳に入りませんでした。



信じがたい内容でしょうが、
所々ぼかしていますが、言われた内容はほぼそのままです。


この鉄道会社の旅行部門、現在は「日本最初の旅行会社」と合併しています。

20100815大阪02

さすがに私たちが受けたようなひどい対応をするような従業員は、もういないと思います。
もしいたら、「炎上」ものですよね。

その鉄道会社も、今は社員が分割前の人がほとんどいなくなり、普通の会社になったはずですが
しばらくは、この件でその鉄道会社OBに対する悪印象は拭えませんでしたね。




こんな古い話を持ち出したのは
長男が男性友人と旅行に行きたいと言い出したから。

さすがに旅行代理店で私と同じ思いをすることは無いでしょうが。



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

許すまじ。
今日も一日色々あったけれど。


帰宅してから


高校生の娘から「電車内でチカンに遭った」と、報告されて全て吹っ飛びました。

今回は冤罪とか以前に、面と向かってやられたそうです・・・


チカン、許すまじ。





20160321八尾01
(この駅で被害に遭ったわけではありません。あくまでもイメージです・・・)

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

Apple WWDC2016。
engadget 日本版 H28.6.14
アップル WWDC 2016 速報まとめ。iOS 10、macOS Sierra、Siri大活躍、Homeアプリなど盛りだくさん

20160614wwdc201601

アップルの開発者イベント Worldwide Developers Conference、 WWDC 2016 が開幕しました。
現地サンフランシスコで朝10時、日本時間では翌6月14日午前2時からの初日キーノートで発表されたのは、

・10の目玉機能と改良を備え、過去最大のリリースをうたう iOS 10
・アプリの高速起動など進化改良した無料アップデート watchOS 3
・OS Xから10数年ぶりに改名、Siri対応や iOS / watchOS連携など新機能も多い macOS Sierra 。
・Siri の強化やシングル・サインオンなど、使い勝手が改良された tvOS。

ほか無料のプログラミング学習アプリ Swift Playground、HomeKitで家電やドアロックなどを操作する
スマートホームアプリ Home などなど。

イベントからの新情報と個別記事へのリンクは続きをどうぞ。
(以降、リンク先記事参照)



iOS、macOS、watchOS、tvOSの新版が紹介されましたね。

macOSでSiriが使えるようになるのは便利。

iMessageのAndroid版の発表がなかったのは残念。




それよりも新ハードのお披露目がなかったのが寂しい・・・

MacBook AirとかMacBook Proは、基本設計が古い上に、
マイナーチェンジされてからも1年以上経過しているモデルがほとんど・・・

もう人にお勧めできるマシンではなくなりつつある・・・

テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ

南海難波駅界隈での思い出。(大阪市浪速区)
昨年7月20日に、大阪市浪速区の今宮戎神社から南海なんば駅方面へ向かった散歩記録の最終回です。
まさか、完結に3ヶ月もかけるとは(^^;

H28.3.21 「今宮戎神社 第1回」
H28.4.3 「今宮戎神社 第2回」
H28.5.23 「廣田神社(大阪市浪速区)」
H28.5.29 「南海なんば古書センター(大阪市浪速区)」


「なんば古書センター」のある「南海日本橋ビル」から、南海線沿いを北へ。

20150720今宮戎_05 - 1
20150720今宮戎_05 - 2

とあるビルに目がとまりました。

まだ、あったのか。。。



今から30年近く昔のこと。昭和最後の3月。

高校卒業式も過ぎ、大学入学を待つ身であった私。
ちょっと浮かれ気味であったかと。

高校の友人Aから、「コンサートに行かない?」と誘われ
別の友人Bとともに、その「コンサート」へ。

コンサートと言うよりは、「自己啓発イベント」というべきであったそれ。

ここまで書くと、ある程度、先の展開を予想できる方もいらっしゃるかと。


その「コンサート」の後、友人Aから
「時間があったら、話を聞きに行かない?」
と声をかけられ、Aとは比較的仲が良かったので、Bとともに「OK」。


そして、とあるビルの2階の「ビデオなんとか講座」とかいうセミナー会場で
あれこれと勧誘をされた次第。

人生観がどうこう説明を受けていましたが、あまりよくおぼえていません。

あの頃は、時間もあったし、Aとの友情もあったので、
結局勧誘を断り切れず、入会を承諾してしまいました。


その後、そのセミナー会場でのビデオ視聴やら、人生論の講義やら。
財布や身分証明を取り上げられての、実質軟禁状態の数日間の合宿・・・
(セミナーのメンバーは実際のところ、フレンドリーでしたが、逆にフレンドリーすぎたかも)

途中から講義の中心が宗教論に入り、「救○主は再臨している」的な話も・・・



ネタを明かせば、某半島系の、新興キリスト教系協会の下部組織に勧誘を受けたわけでした。

その宗教団体、当時、「霊感○法」とか「珍味○り」とか「合同結○式」とかで、世の中を賑やかせていました。
(今も現政権与党と密接な関係があるという噂も聞きますね・・・)


大学入学直後、その団体と対立する大学の「自治会」やら日本共○党の下部組織の「民主青○同盟」あたりの
だったかのチラシで、自分の置かれた状況を把握したわけでして。

その後は、団体やら友人Aからと断絶し、平穏な日常に戻ることが出来ました。
友人Bも同様の経緯で脱会できた模様です。



まあ、細かいことは省略しましたが、それ以来、新興宗教系団体への不信感を抱くようになり
方向性は違えど、同様の匂いのする学生運動団体をも拒絶するようになった次第でして。


友人Aとは、その後一度だけ偶然出会いましたが、お互い言葉を交わすことも無く・・・

友人ひとりとセミナー費用数万円・・・
痛い授業料でした。




ここまでが、前提です(長い)。



そのときのセミナーがあったビルが、浪速区の南海難波駅の東側道路沿いに現存していたわけです。

どのビルかは明示しません。

すでに当時のセミナー会場は姿を消しており、ビルの名称も変わっているので、
もしかするとビルオーナーも変わっているのかもしれませんからね。



とりあえず、皆さんには
「麦コーラの自販機がある場所には気をつけよう」
とお伝えしようかと。

その自販機がある場所には、問題の宗教団体が関連していると思って良いかと。
今回お話ししたセミナー会場もそうでしたよ。


無論、自分の意思で、その世界に入ることは個人の自由です。
でも、真っ白な美少年()を欺いて洗脳するのはアンフェアですね。



と、まあ。
ここまでの内容について、ブログに記載するかどうか、少々悩みました。
ある度「伏せ字」にすることで、とりあえず問題なかろうかとは思いますが。






とりあえず、散歩記録に戻りまして。


懐かしのビルとの再会のその後。


20150720今宮戎_05 - 3
20150720今宮戎_05 - 4


なんばウォークにて、高校時代から気になっていた串カツ店へ。

20150720今宮戎_05 - 8
20150720今宮戎_05 - 5
20150720今宮戎_05 - 6
20150720今宮戎_05 - 7

安くて旨いけれど、なんとなく若い衆は入りにくい雰囲気かな。
でも、一度入れたら、もう馴染んでしまうかも。



そしてその後、JR難波駅から電車にて帰路に就いたわけです。

20150720今宮戎_05 - 9


うたた寝して乗り過ごし、大阪の秘境(?)「河内堅上駅」まで行ってしまい、あわてて引き返しました。

20150720今宮戎_05 - 10
20150720今宮戎_05 - 11



と言うわけで、長かった散歩記録はこれにて終了。

閲覧いただいた方、長い間ありがとうございました。



テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.