とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201604<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201606
一家団らん。
ここ数年、時間つぶしに、巨大掲示板のまとめサイトの記事を閲覧することが多いのですが。


あの類いって、大抵、エ口広告が表示されるので、電車の中でスマートフォンやタブレットで
閲覧するのはちょっと恥ずかしかったりします。


そんな話を夕食後の一家団らんの際にしたら(するな)

「そうそう。アレって恥ずかしいよね」

と、同意してくれたのは長女でした。

話題を自分で振っておいてなんですが、父親としては、ちょっと複雑な心境でして。


彼女は、子供たちの中で一番私に似ていると言われております。
困ったときの誤魔化し方とか、すぐ変顔するとか・・・


そんな彼女も、来春、大学受験。

まとめサイトを閲覧するのは、そろそろ控えめにしてほしいところです。



というわけで、当家の一家団らんの記録でございました。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

長崎ちゃんぽん@しんきょう(新梅田食堂街)
もう、昨年の11月12日のことですが(^^;


大阪は梅田の、「新梅田食堂街」で夕食。


ラーメン店「しんきょう」さんへ。

20151112sinkyou - 4

ちなみに、「新梅田食堂街」には、「しんきょうPART I」「しんきょうPART I」があり、
この時に訪問したのは「PART II」だったかと。

ちなみに、「新京」という中華料理店もあったりします。
確か、3店はそれぞれ関係があったはずです。


まずはビールと餃子。

20151112sinkyou - 1
20151112sinkyou - 2

餃子、あまりにも乱雑に皿に盛ってくれたので、
写真を撮る際に、少し整えたりしました( ^^)



そして、メインは、「長崎ちゃんぽん」

20151112sinkyou - 3

野菜や貝やエビ、豚肉、かまぼこがたくさん。

まさに「長崎ちゃんぽん」です。


最近は「近江ちゃんぽん」を食べることが多いので、
こういう「普通の長崎ちゃんぽん」は逆に新鮮でした。

オーソドックスなちゃんぽんスープには胡椒がよくあいます。
「近江ちゃんぽん」には一味唐辛子があうような気がします。


というわけで、ごちそうさまでした。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

南海なんば古書センター(大阪市浪速区)
昨年7月20日に、大阪市浪速区の今宮戎神社から廣田神社へ参拝した散歩記録の続きです。


H28.3.21 「今宮戎神社 第1回」
H28.4.3 「今宮戎神社 第2回」
H28.5.23 「廣田神社(大阪市浪速区)」


廣田神社をあとにした私は、南海線沿いを北へ。

20150720今宮戎_04 - 1


南海電鉄系と思われる、「南海日本橋ビル」へ。

20150720今宮戎_04 - 3




その1階に、「南海なんば古書センター」が。

20150720今宮戎_04 - 4


昭和55年に大阪球場の1階に誕生した「大阪球場なんば古書街」が、
平成の時代に至り、球場一体の再開発(現・なんばパークス)に伴い移転したのがここ。

南海電鉄の大家として行った移転補償の一環だったのでしょうか。


大阪球場の時代は14店あった店舗も、移転したのは5店。

その後入れ替わりがあり、現在ここで営業しているのは・・・

20150720今宮戎_04 - 7
20150720今宮戎_04 - 8

2店。

20150720今宮戎_04 - 5
20150720今宮戎_04 - 6


何とも活気が無いこと。

大阪球場時代はそれなりに賑やかだったのだけれど。

場所も以前程は良くないと言うことも、現在の状況に至った大きな要因なのでしょうが。

「ブックオフ」などの、読み捨て型(敢えて言う)都市型古書店におされ、
本それぞれの価値を大事にする、古くからの古書店(敢えて言えば、ぼったくられることもある)
は衰退するしか無いのでしょうか?

そう言えば、最近観た「動物戦隊ジュウオウジャー」でも古くながらの古書店主が登場しましたが
気難しく客を選ぶ(すぐ客を追い出す)難儀な人物として描かれていました。
さすがにあんな店主は実在するまい。


近隣に元古書街の店舗が移転営業していました。

20150720今宮戎_04 - 9

独立した方が営業の自由がきくのかもしれません。



次回でこの散歩記録は完結の予定です。

私の高校時代に遡っての微妙な話も交えようと思います。




テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

廣田神社(大阪市浪速区)
長い間放置していましたが。

昨年7月20日に、大阪市浪速区の今宮戎神社界隈に参拝した際の散歩記録の続きです。

これまでの記事
H28.3.21「今宮戎神社 第1回」
H28.4.3「今宮戎神社 第2回」


今宮戎神社から北へ。

東西に高架橋が延びる阪神高速をくぐり、北へ。

20160720今宮戎_03 - 1 



20160720今宮戎_03 - 2 



20160720今宮戎_03 - 3 

撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと)が

祀られている、四天王寺の鎮守。


アカエ(アカエイ)が神使とされていて、無病息災・痔疾をはじめ難病治癒にご利益がある

とか。


20160720今宮戎_03 - 4 


境内にあったアカエ信仰について記された看板の記載を拝見していると

アカエって神使なのに、散々な扱いも受けているんだなあと・・・


あと、アカエイが叡智のエイにつながるということで、合格・必勝の御利益もあるとか。


この日は何か、行事があったようで、子供たちがテントの下に集まっていました。


20160720今宮戎_03 - 6 




境内には赤土稲荷神社があります。


20160720今宮戎_03 - 7 20160720今宮戎_03 - 8

20160720今宮戎_03 - 9


もう少し続きます。






テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

あと一歩。
またもや更新がとぎれがちですが。

今日は気合い入れて更新です!

ついでに旧ブログの方もかなりおざなりですが更新しました。



で、何を書こうか・・・


えーと・・・



それじゃあ・・・


大阪市内の某ビル内の男性用トイレ小便器で見かけた貼り紙。

20160513トイレ_02

「あと1歩前へ」


男性用トイレではよく見かける管理側からのお願いですね。
小便器前の床の汚れは結構ひどいところがありますからね。



で、となりの便器は・・・

20160513トイレ_01

「あと十歩前へ」


これもよく見かけるイタズラです。

横に「ムリ!」って追記されていますが・・・


小学校ならばともかく、ビジネス街にあるビルのトイレで、
どんな人がこんなことをするんだろう。

マジックペンを胸ポケットに常備している人?
わざわざ鞄のペンケースから取り出したのか?

何が楽しいの?
社会に対する反骨精神の発露???なわけないし。


まあ、差別落書きでもないし、文化財へ修復こんな悪戯をしたわけでもないし、
私が管理者でも無いので、そんなに気にする必要も無いんだろうけど、ね。



再開早々、トイレネタで申し訳ありません。


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

ぶるっ。
ここ数日、蒸し暑い日が続いていたと思ったら、
今日は夕方以降気温が落ち込み、結構な雨が・・・

20160516雨

結構風もありましたので、駅から自宅までの帰路、傘はさしていたのですが
ずぶ濡れになってしまいましたよ。

ちょっと寒気がして風邪ひきそうな気配なので、今日はさっさと眠ることにします。


オヤスミナサイ。






追記:関東での地震。驚きました。

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

「リッツ」「オレオ」が海外生産・・・
朝日新聞デジタル H28.5.14
「オレオ」は中国、「リッツ」はインドネシアで製造へ


 菓子メーカーのモンデリーズ・ジャパンは、山崎製パン子会社から販売を引き継ぐクラッカー「リッツ」「プレミアム」、
クッキー「オレオ」について今後の事業戦略を発表した。
9月からはアジアなど海外でつくった製品を販売する。

 3製品はこれまで「ヤマザキナビスコ」が国内で製造販売してきた。
8月末で商標を持つ米モンデリーズ・インターナショナルとの契約が切れるため、
その後はモンデリーズ・ジャパンが扱う。
オレオは中国、リッツはインドネシア、プレミアムはイタリアにある米モンデリーズ社の工場で製造し、
販売する予定だ。
パッケージは大きく変えないが、オレオとリッツの味は改良するという。



まじかよ・・・

海外生産が全く駄目とは言わないが、口に入る物に関しては少なからず不安が募ります。


そして

「オレオとリッツの味は改良するという。」

これまでの実績を評価しない「改良」が過去あまたの失敗を招いてきたのですが、
今回は大丈夫なんですかね。


とりあえず、現・ヤマザキナビスコがモンデリーズとの契約満了後、時期を空けて
「リッツ」「オレオ」の対抗商品を送り出す方向で調整中と言うことなので、
そちらに期待したいところです。


それまでの間、おつまみ用のクラッカーは、「あたり前田のクラッカー」を工夫して
使うことにしようかな。

同じ「クラッカー」でも、かなり違う商品なんですけどね。




テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

三菱自工が日産傘下に。
日本経済新聞電子版 H28.5.12
日産ゴーン社長「新たな旅始まる」 三菱自と提携

 日産自動車と三菱自動車は12日、資本・業務提携すると発表した。
日産は三菱自の第三者割当増資を約2370億円で引き受け、34%を出資する筆頭株主となる。
燃費不正問題で揺れる三菱自は事実上、日産の傘下で経営再建に臨む。
同日会見した日産のカルロス・ゴーン社長は「(三菱自と)きょう、新たな旅が始まる。
日産の全面的な支援の下、三菱自は信頼を回復し、新たなビジネスチャンスをつかめる」と述べた。
三菱自の益子修会長は「(日産との)資本・業務提携は信頼の回復、経営の回復を目指す重要な道筋と考えている」
と話した。
(以降 リンク先記事参照 但し、日経電子版有料会員限定)



まあ、こういう形で落ち着くんだろうなあとは思ってはいましたけれど、
実際にそうなると、何となく寂しいような悔しいような。

今回の三菱自工の不祥事は、かつてのリコール隠し以上の悪質なものであり、
企業としての存続が危ぶまれて当然ではありました。
スリーダイヤのグループでなければ、解体されていたのかもしれません。

とは言え、今回の流れが出来すぎているように感じてしまうし、
本当に日産は三菱自工の燃費不正の事実を感知していなかったのかとも思ってしまうし、
最近の建築業界のくい打ちデータ偽装のように、他社でも同様の偽装があったのではないのかとも
思ってしまったり・・・


何の根拠も無く、そう思ってしまうのはかつて三菱車オーナー出会った自分の、
三菱自工に対する愛情ゆえの憤りによるものなのでしょうかね。


というわけで、かつての私の愛車、「レグナムVR-4」です。

20011014レグナム

絶版して10年以上経ちますが、今観ても格好良いと思いますね。

テーマ:自動車・バイク関連ニュース - ジャンル:車・バイク

鉄板焼酒場 弦さん
ネタが無いので、古いところから持ってきますm(._.)m


昨年の11月2日。

天王寺の地下街・アベノ地下センター(あべちか)の
「鉄板焼酒場 弦さん」にて夕食を。

20151102弦さん07



老舗の喫茶店が閉店し、物販店が短期間営業した後を受けての出店。

通路を挟んで向かいで「Cafe de Clever」を運営しているクレバー物産株式会社の新業態のようです。



まずはビール。

20151102弦さん09

箸袋が「石臼挽蕎麦げん」になっているのはご愛敬?


突き出しとじゃこおろし。

20151102弦さん01


鉄板だし巻き。

20151102弦さん02


漬け物ステーキ。

20151102弦さん03

要は、漬け物の炒め物です。
なかなか旨い。


ハイボール。

20151102弦さん04


豚キムチ。

20151102弦さん05


20151102弦さん06


満腹で帰りました。

テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

岡崎つぐお版「超時空要塞マクロスII」
amazonで中古本購入。

岡崎つぐお作画の「超時空要塞マクロスII LOVERS AGAIN」




「超時空要塞マクロスII」、もう20年以上前のオリジナルビデオアニメですが。
結構好きなんですよ。

主人公がちょっとウザかったり、唐突にTPOを無視して結ばれる主人公とか
唐突に即興で披露する歌姫とか、浮遊するマクロスの生首とか、
バルキリーIIが妙にマッチョだったり
最新鋭可変攻撃機が、まるで「ガンダム」のようなメカメカしいデザインだとか
色々気になる点もありますが、それはそれで良い物かと。
(まあそれでも、あの最終回はちょっと不満だなあ。)


岡崎つぐおという、かつて「ジャスティ」や「ラグナロックガイ」などの人気作を発表した漫画家が
オリジナルビデオアニメシリーズ「超時空要塞マクロスII」をどう表現するのか、気になっていたのですが。


全6話構成。

「コンタクト」「イシュタル」「フェスティバル」「マルドゥークディスオーダ」
「ステーションブレイク」「シングアロング」・・・

これはアニメ版「マクロスII」の各話サブタイトルそのままですね。


そして内容ですが。

アニメ版の構成そのままです。


アニメにかなり忠実なコミカライズと言えばいいのでしょうか。
まるでアニメ版の上っ面だけをなぞったような・・・

漫画版ならではのサプライズも無く、掘り下げも特にありません。


作画は秀麗で、さすがに岡崎つぐおだなあとは思いました。

純粋なコミカライズとしては、優秀だとは思うのですが、ちょっと物足りない。
岡崎つぐおの独自解釈での「マクロスII」も観てみたかったような気もします。




「マクロス」シリーズ最新作の「マクロスデルタ」を少し観てみたのですが。
敵対勢力の「歌」の使い方が「マクロスII」と似ているのではないかと思ったりして。




テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.