とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201512<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201602
産んでくれてありがとう。
昨年より、離れの物置の整理を続けていますが、
気が向いたときにしかやらないので、一年経ってもなかなか終わりません。



先日、時間が空いたので、久しぶりに片付けを再開。


いろんなガラクタがありましたが、そんな中で私の手を止めた一品。

20160131母子03
20160131母子02


母子手帳。

「子の名前」欄に私の名前が書いてありました。

かなり保存状態が悪いです。

そう言えばと、小学生低学年の頃に、既にボロボロになっていたこれを、
母が持ち歩いていた記憶がよみがえりました。



これによれば、年末のとある日の早朝4時台に、私は産まれたようです。

体重3220g、身長49cm。


当然といえば当然ですが、小さかったんだな、私。


出産後は順調に成長していった模様です。



手帳の保護者詳細欄を見ると、亡き父が32歳、母が26歳。

二人も若かった。



いろいろな想いが心の奥からわき上がりますが、
とりあえずは一言。


この世に産んでくれてありがとう。


スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

「ランチパック 上州牛肉のすき焼き風」。
駅前のドラッグストアに買い物に出かけたら、ランチパックの値引き販売がされていたので
何となく買ってみました。


「ランチパック 上州牛肉のすき焼き風」

20160126上州牛05
20160126上州牛02

「すき焼き」大好きな昭和生まれの心をくすぐるパッケージ。

「ぐんまちゃん」のワンポイントも可愛いですね。



で、いただいてみました。

20160126上州牛03
20160126上州牛04


うーん。

何だろうこれ。

思っていたのと違う・・・

何となくクスリっぽい風味というか・・・

確かに甘辛い牛肉は入っているのだけれど、自分が思う「すき焼き」と違うなあ。

これが関東風の「すき焼き」の風味なのか?
自分は関西風の「すき焼き」に慣れ親しんでいるから、今ひとつに感じるのか?


パッケージを改めて眺めつつ、何が違和感を感じさせる元なのか、考えてみましたが、
結局答えは出ませんでした。

所詮、私は味音痴・・・


とりあえず、「すき焼き」と思わなければ、普通に美味しくいただけるとは思うのですが・・・


ちなみに、現時点でこの商品は「日本全国ランチパック選手権」のトップでした。

20160126上州牛01

へえ・・・

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

HEROになった人、手を挙げて!
最近、と言うか、ずっと紹介するネタが旬を過ぎているこのブログ。

今回取り上げるのもそんなネタです。


昨年6月30日に、JR大阪駅構内で見かけたポスター。

「HEROになる時 それは今!」


20150630明石

明石市の消防吏員採用試験のポスターでした。


「某歌手の許諾をとっているのか」と心配になるキャッチコピー。

最近は地方自治体が優秀な人材を確保するためか、
手を変え品を変え、PR活動を強化している模様です。


既に7月中に試験は終わり、おそらく合否もとっくに終わっているのでしょうね。

「HERO」たる消防吏員には事前研修はあるのかな?

とりあえず、春からのお仕事、頑張っていただきたいですね。




ところで、このポスターでは採用予定人数もそうだけど、性別について触れられていません。

募集するのは「HERO」だけで「HEROINE」は選考外ということ?


コピーの揚げ足をとっているようでなんですが、ちょっと気になります。

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

阪神武庫川線 その2
昨年6月13日(日)の散歩記録の続き。

前回 H28.1.20「阪神武庫川線 その1」


西宮市内を東西に貫く阪神本線の、南北に流れる武庫川の上に武庫川駅はあります。


武庫川駅到着後、本線ホームを西へ歩きます。

20150613西宮02_01

武庫川の西岸堤防を越えたところに、阪神武庫川線の武庫川駅ホームがあります。

鉄橋上の本線ホームから降りて武庫川線ホームへ。

20150613西宮02_02


阪神武庫川線は、ほぼ武庫川(河川)沿いの武庫川駅・武庫川団地前駅間の1.7kmの支線。

   

全線単線で、2両編成の「赤胴車」が10〜20分毎に運行。

私が小学生時代に鉄道書籍で得た知識では、昔は現在の終点・武庫川団地前の
ひとつ手前の洲先どまりで単行の「赤胴車」がピストン運転していたかと。


ちなみに、戦前の洲先駅は現在の武庫川団地前駅周辺にあり、戦災後に運行復旧した際に
北側に移転したとか。
その後も武庫川住宅前駅への再延伸に際して、更に北の現在地に移設されたという、
落ち着かない印象の駅です。

洲先という名前から察するに、かつてはその駅あたりが海岸だったのでしょうかね。


ともあれ、幼い頃、都市部の大手私鉄が抱えるローカル線ということで、
南海汐見橋支線とともに「一度乗ってみたい」と思っていた路線ではあったのですが。

汐見橋支線にはとっくに乗車完了したのに、武庫川線については長らく忘れておりました。
そもそも阪神にはもともとあまり馴染みがない、という点が大きいのかもしれません。

とりあえず、この日は少し時間に余裕があったので、思い立って武庫川駅に立ったという次第でして。





本線側から武庫川線に乗車するには、中間改札を通過する必要があります。

20150613西宮02_03

昔はこれがなく、本船からの乗り換えは一旦改札を出る必要があり、
武庫川線内は車内検札のみだったと聞いたような気がしますが、
もう30年以上前の知識なので本当にそうだったかはよくわかりません。


武庫川線ホーム。

20150613西宮02_04
20150613西宮02_05
20150613西宮02_06

ここから先述の洲先駅までは複線用地があるようです。

まあ、現状の運行では複線化することはまず無いと思いますが。


乗車しました。






終点・武庫川団地前駅。

5分です。

近鉄道明寺線より短区間だが、駅数は多い。

20150613西宮02_08
20150613西宮02_07
20150613西宮02_09
20150613西宮02_10
20150613西宮02_11
20150613西宮02_12
20150613西宮02_13

武庫川団地の入り口にある駅です。
あくまでも「団地前」であって「団地」「団地中央」ではない駅。

駅は2面2線の対面式ホームですが、現状、西側のホームは利用されていないようです。

なんとなく、かつての阪神西大阪線・西九条駅を思い出します。


もともとはこの駅周辺を散策し、そのまま歩いて武庫川駅に戻るつもりだったのですが
時間の都合で、乗ってきた電車に再乗車し、武庫川駅に戻ることに。


まだダラダラと続きます。



テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

久しぶりの積雪。
昨日、久しぶりに積雪。

20160120yuki01
20160120yuki05
20160120yuki02
20160120yuki04
20160120yuki03

当方は豪雪地帯では無いので、大した量ではなかったのですが、
それでもいろいろとトラブルがありました・・・

とりあえず、雪はもう堪能したので、今年はもう結構です(^_^;

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

阪神武庫川線 その1
昨年の6月13日(日)

近鉄大阪線で鶴橋駅へ。

20160613西宮01_01


大阪線ホーム向かいの難波・奈良線ホームに到着の阪神電車に乗換。

20160613西宮01_07


そしてやってきました、西宮市の阪神武庫川駅。


20160613西宮01_03
20160613西宮01_02


この駅の阪神本線のホームが、西宮市を南北に流れる武庫川上にあることで有名です。

20160613西宮01_06


とりあえず、川上のホームを西へと歩きます。

20160613西宮01_05
20160613西宮01_04



というわけで、またもやダラダラと散歩記録が続きます。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

有栖川有栖原作「臨床犯罪学者 火村英生の推理」
昨日、ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の第1話「絶叫城殺人事件」をリアルタイムで視聴。


何故か、これまで映像化の機会に恵まれなかった有栖川有栖作品の初めての連続ドラマ。
特に「火村英生(作家アリス)シリーズ」は二時間ドラマにすらなったことがないのですから意外です。


なんとなくBLっぽい(?)絵柄でのコミカライズはされていましたが



最近、シリーズ初期作品が、その漫画家さんによるイラストで、BLっぽいライトノベルっぽい装丁で
再発売されたのが、ちょっと衝撃的でした。



この装丁では、もう私には買えません。
旧版をもっているから買う必要も無いのだけど、人に勧めるのもちょっと抵抗が・・・
万人が買いづらい作品になってしまいました。
(そもそも、そういう需要があるのだろうか・・・)



まあ、そんな感じで、「火村英生(作家アリス)シリーズ」に何となく動きがあるなあと思っていたら、
今回のドラマ化。

それが、今回の「臨床犯罪学者 火村英生の推理」なのです。
今回は、原作の中短編作品からの映像化になる模様。

最近の人気ミステリー作品のドラマ化と言えば、あまり良い印象がなかったので、
おそるおそる見たのですが・・・


斎藤工演じる火村英生が美形なのに気味悪いです(^_^;
「この犯罪は美しくない」って何度も言い過ぎだ。
原作ファンには納得いかないのでは。

もう一人の主人公・窪田正孝演じる有栖川有栖に関しては、
原作のイメージを崩していないようで、ほっとしました。
少々激情的にも思えますが、原作の彼にそういう場面が無かったわけでも無いので。

主役2名以外の原作の登場人物は、ほとんど出てこない。
同じなのは火村の下宿のおばあちゃんだけ。それもちょっとウザくなっています。

警察側は、原作の登場人物の雰囲気を若干残しつつ、オリジナルの登場人物になっています。

それにしても、この手のドラマにありがちな女性刑事の登場には花白みましたね。



あと、原作シリーズは、基本的に、大阪府・京都府・兵庫県を舞台とするのですが、
このドラマの第1話と第2話予告編を見る限りでは、京都府、いや京都市だけを舞台に
改変されているようで気に入りません。

京都を舞台にするドラマシリーズなんて、掃いて捨てるほどあるのに、
わざわざ埋没の危険性を犯すなんて。

ロケ予算の都合ならば、むしろ神戸市内とか大阪市内とか、別の都市にすれば良かったのに、
とも思ってしまいます。

テレビマンよ。そんなに京都が好きなのか?


第1話を見る限りでは、本来、独立した中編であった原作小説「絶叫城殺人事件」を、
連続ドラマの序章として位置づけるため、できの悪いプロローグの事件や、
他の事件と関連するような伏線を貼りまくり、
わかりにくい上、ゴチャゴチャしただけという印象。

で、肝心の事件の流れは、原作小説とほぼ同じなのだけれど、シンプルにされて物足りない。


「悪くは無いが、何か勘違いしている」。
それがこの第1話を見ての私の感想です。

「三毛猫ホームズ」や「パーフェクト・ブルー」のような、
最近ではもっとひどいドラマ化も目にしたので、
ちょっと「勘違いしている」くらいは大目に見るべきだという気分にはなります。


とりあえず、第2話以降もくじけずに見続けようかと。


テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

マルちゃんカレーうどんカップ。
昨日今日の二日間、大学入試センター試験でした。

うちの長男も受験生。

今日の結果が志望校につながると良いのですが。




それはさておき。

長らくストックしてあった「マルちゃんカレーうどん」のカップ麺をいただきました。

20160116マルちゃん01
20160116マルちゃん04
20160116マルちゃん02

袋麺の「カレーうどん」発売50周年記念とのことで。
ベストセラーですね。


20160116マルちゃん03


揚げと肉のダイスが入っています。

味は、ほぼ袋麺と同じ。
ピリ辛よりも、まろやかなさ重視。
長く愛される癖のない味。

袋麺の「カレーうどん」。
割とよく食べます。いつもは玉子とネギをトッピングです。

カップ麺を食べると、また袋麺を食べたくなりました。


テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

JR京都駅8番ホーム。
JR西日本京都駅の奈良線ホームにて、改良工事が現在行われています。

20160114京都駅05


昨年12月21日付けで、8・9番ホームの一部拡幅が行われました。

20160114京都駅04
20160114京都駅03

8番ホームの線路をつぶして拡幅、旧来の7番・8番間の線路を新たな8番とする形です。


拡幅部分は現況はコンパネ?貼りの仮設ですが、
今後、橋上駅舎から直通の階段・エスカレータ新設工事に併せて本設化されるのでしょうね。


それはさておき。

8番ホームの西端にある停車位置目標の表示が気になります。

20160114京都駅02

拡大

20160114京都駅01

「特急用6」って何なのでしょうか?
このホームで特急が発着することがあるのでしょうか?

北陸線系統は6両編成は無かったと思うので、
一部の「くろしお」「はるか」やら回送列車あたりがこのホームを使うのでしょうか?

わざわざ奈良線ホームを使用するとは考えにくいけれど、
駅構内の線路が減らされたこともあるので、
8番ホームの京都・琵琶湖線系統との共用もあるのかもしれません。
これからどのような運用がされるのか気になるところです。


まさか、近い将来、奈良線に特急列車が設定されるなんてことは・・・無いと思うのですが。


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

新iMac導入。
4年数ヶ月使用し続けてきた、27インチモデルのiMac(Mid2011)ですが、
不調が続き、この度、新モデルに乗り換えました。

imac5k280110_01


27インチ iMac5K(Late2015)。

さすがに27インチのRetinaディスプレイの高画質は圧巻です。

imac5k280110_02



春まで待って、MacBookProの新型を買おうかとも思いましたが、
旧マシンの調子がいよいよ悪化し、そうも言っていられない状況になり、
このマシン購入を決断した次第。

それにしても、iMacというかMac。
最近どんどん高くなりましたね(T_T)


で、ボチボチ旧マシンからのデータの移行を行っております。

MicrosoftOfficeやらATOKやらAdobeやら仮想マシンやらもありますが、
なかなか終わらないのが、iCloudフォトライブラリだったりします。

明日中には完了するかな?



と言うわけで、このブログもボチボチ通常運行に戻していきたいけれど、
新年会やらが続くので、もうしばらく途切れがちな更新になるかと思いますm(._.)m

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.