とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
「キリン 午後の紅茶 TEA SODA グレープフルーツ&レモンピール」
キリン「午後の紅茶」の新製品「午後の紅茶 TEA SODA グレープフルーツ&レモンピール」
コンビニで見かけ、即購入。

20170716ティーソーダ - 1

20170716ティーソーダ - 2

20170716ティーソーダ - 3
(写真ボケてるぜ・・・)

ティーソーダ、ときましたか。

これは柑橘系の爽やかさが強調されていて、ティーソーダと聞くだけで飲まず嫌いな保守系ドリンカー(?)
にも受け入れられるんじゃないかなあ。

甘さも控えめでクドくない。



ソフトドリンクメーカー各社から時折発売されては消えていくティーソーダ。

今度こそは根付いてほしいものです。

   




ググって知りましたが、昨年12月には「午後の紅茶」で「アップルティーソーダ」が発売されていたようですが
現在は在庫のみのようです。

スポンサーサイト

テーマ:紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー - ジャンル:グルメ

ウィスパー、復活。
この週末、やっと愛車のスタッドレスタイヤをノーマルに戻しました。

自動車屋の店員から「今更?」と笑われましたけれど。




話は変わりますが、サンガリアの炭酸飲料「ウィスパー」を再び街中の自販機で見かけるようになりました。

20170604ウィスパー - 1

80年代テイストの漂うボトルデザインと、発売当時に流行った、蜂蜜の強い甘みと柑橘系のミックスされた味。

似たようなものと言えば、チェリオの「スィートキッス」やコカコーラの「メローイエロー」を思いつきますが
今ググってみたら、ペプシコの「マウンテンデュー」も同類だとか。何度か飲んでいるのに記憶に残っていない・・・

数年前に復刻され、当時は何度も購入した物ですが、しばらくしてまた姿を見かけなくなりました。

そして、今に至っての復活。
昔の「ウィスパー」は300ml?の瓶入りだったかと思いますが、数年前の復刻の際は、350ml缶。
(下はその当時の写真)

20110819ウィスパー - 1

20110819ウィスパー - 2


今回は、500mlペットボトル入りで登場。

缶350mlからペット500mlへ。
でも、変わらないお値段100円。お得ですね。


そして、一口飲めば、80年代。
私の中学生時代にトリップ・・・な気分になれます( ^^)



まあしかし。

アラフィフのオジサンにとっては、常飲するにはちょっと甘すぎる・・・

とりあえず、酒の割り材にも使えそうです。
週末の家飲みで、やってみようかと思います。
ミントも合うかな?

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

ペプシSAKURA、その後。
今年もようやく桜の開花ですね。



桜と言えば・・・

以前、駅前の酒屋の自販機で見つけた春限定商品「ペプシSAKURA」について書きました。

H28.11.7 「ペプシSAKURA」


先日、その酒屋に前を通りかかったのですが。

20170319pepsi - 1

20170319pepsi - 2



ありました。「ペプシSAKURA」。



ちなみに、今年の春はこの商品、製造販売していないはずなんですが・・・

みなまで言うまい。

さすがにもう一度買ってみる勇気はありませんでした。


テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

ペプシSAKURA
仕事帰りに、駅前の酒屋さんの自販機で「ペプシSAKURA」なるものを見つけて
買ってしまいました。


20161101さくら - 1

20161101さくら - 2



サントリー H28.2.8
ペプシ史上初 桜風味コーラ「ペプシSAKURA」季節限定発売

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「ペプシSAKURA」を3月8日(火)より
季節限定で新発売します。

 PEPSIは、過去にも、「ペプシバオバブ」(2010年)や「ペプシゴースト」(2015年)など、
様々なコンセプトの限定商品を発売し、話題となりました。

 今回発売する「ペプシSAKURA」は、春の桜を彷彿させる淡いピンク色で、
華やかで甘い桜の香りが特長の大人が楽しめるコーラです。
 パッケージは黒を基調としたラベルに、日本のシンボル「桜」を書道風に、かつ英語で表現する、
インパクトのあるデザインに仕上げました。



もはや「コーラ」の定義が曖昧になっていますが・・・


いただきました。

飲むと口に広がる、桜葉の塩漬け?の風味?
というか、桜餅?

奇妙な味わいです。

アリなのかもしれないが、やはりこれは企画もの。
季節限定商品だなあと。

定番にするにはちょっとキワモノすぎるかと。



あれ?





季節限定・・・・




SAKURA・・・




3月8日(火)発売・・・




賞味期限・・・

20161101さくら - 3


( ^^)



まあ、自販機にコインを入れる時点から、そうなんだろうと思ったけれど。

多少賞味期限が過ぎても、いきなり飲めなくなるわけじゃ無し。
そんなにショックは感じていません。


この記事を読んでいただいた方も、最初からオチは想像できたかなあと(^^;



でもまあ、これを自販機に入れていた酒屋さん。
確信犯でしょうね。

ついうっかりだったとしても、こういうお店はあまり信用できないなあ。






この週末で、ちょっと体調崩し気味です。
体調管理がなっておらんなあ。

またもやブログ更新のペースが落ちるかもしれません・・・



今回は、ウォーミングアップということで。


次回記事は名松線の続きの予定です。



テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

うまみ。
普段の晩酌は発泡酒ですが、週末はビール。


で、最近リニューアルした、サントリー「ザ・モルツ」

     


271108ザ・モルツ_01

その缶のデザインで気になるのが、「UMAMI」なる文字。

271108ザ・モルツ_02

「UMAMI」って、なんやねん。



サントリーの「ザ・モルツ」のサイトでも、

「ビール本来の味わいを楽しむ”UMAMI”の100%ビール」とあります。



「UMAMI」=「うまみ」って、よく使われる言葉だけれど、具体的にはどのような味わいなのか?


妻に聞いてみました。


私「うまみって、具体的に何だろうか?」

妻「わかりやすく言えば、ダシやね。」


「ダシ」・・・


まあ、確かに、Wikipediaの「うまみ」を検索すると、グルタミン酸とあるので、「ダシ」というのも間違いではないのだろうが・・・

もっと別のたとえはなかったのか?



妻の回答が、あまりにもインパクトがあったため、
おかげで「ザ・モルツ」を飲む度に「ダシ」の味わいを無意識に探してしまう私であります・・・


     


テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.