とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
ペプシSAKURA、その後。
今年もようやく桜の開花ですね。



桜と言えば・・・

以前、駅前の酒屋の自販機で見つけた春限定商品「ペプシSAKURA」について書きました。

H28.11.7 「ペプシSAKURA」


先日、その酒屋に前を通りかかったのですが。

20170319pepsi - 1

20170319pepsi - 2



ありました。「ペプシSAKURA」。



ちなみに、今年の春はこの商品、製造販売していないはずなんですが・・・

みなまで言うまい。

さすがにもう一度買ってみる勇気はありませんでした。


スポンサーサイト

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

ペプシSAKURA
仕事帰りに、駅前の酒屋さんの自販機で「ペプシSAKURA」なるものを見つけて
買ってしまいました。


20161101さくら - 1

20161101さくら - 2



サントリー H28.2.8
ペプシ史上初 桜風味コーラ「ペプシSAKURA」季節限定発売

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「ペプシSAKURA」を3月8日(火)より
季節限定で新発売します。

 PEPSIは、過去にも、「ペプシバオバブ」(2010年)や「ペプシゴースト」(2015年)など、
様々なコンセプトの限定商品を発売し、話題となりました。

 今回発売する「ペプシSAKURA」は、春の桜を彷彿させる淡いピンク色で、
華やかで甘い桜の香りが特長の大人が楽しめるコーラです。
 パッケージは黒を基調としたラベルに、日本のシンボル「桜」を書道風に、かつ英語で表現する、
インパクトのあるデザインに仕上げました。



もはや「コーラ」の定義が曖昧になっていますが・・・


いただきました。

飲むと口に広がる、桜葉の塩漬け?の風味?
というか、桜餅?

奇妙な味わいです。

アリなのかもしれないが、やはりこれは企画もの。
季節限定商品だなあと。

定番にするにはちょっとキワモノすぎるかと。



あれ?





季節限定・・・・




SAKURA・・・




3月8日(火)発売・・・




賞味期限・・・

20161101さくら - 3


( ^^)



まあ、自販機にコインを入れる時点から、そうなんだろうと思ったけれど。

多少賞味期限が過ぎても、いきなり飲めなくなるわけじゃ無し。
そんなにショックは感じていません。


この記事を読んでいただいた方も、最初からオチは想像できたかなあと(^^;



でもまあ、これを自販機に入れていた酒屋さん。
確信犯でしょうね。

ついうっかりだったとしても、こういうお店はあまり信用できないなあ。






この週末で、ちょっと体調崩し気味です。
体調管理がなっておらんなあ。

またもやブログ更新のペースが落ちるかもしれません・・・



今回は、ウォーミングアップということで。


次回記事は名松線の続きの予定です。



テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

うまみ。
普段の晩酌は発泡酒ですが、週末はビール。


で、最近リニューアルした、サントリー「ザ・モルツ」

     


271108ザ・モルツ_01

その缶のデザインで気になるのが、「UMAMI」なる文字。

271108ザ・モルツ_02

「UMAMI」って、なんやねん。



サントリーの「ザ・モルツ」のサイトでも、

「ビール本来の味わいを楽しむ”UMAMI”の100%ビール」とあります。



「UMAMI」=「うまみ」って、よく使われる言葉だけれど、具体的にはどのような味わいなのか?


妻に聞いてみました。


私「うまみって、具体的に何だろうか?」

妻「わかりやすく言えば、ダシやね。」


「ダシ」・・・


まあ、確かに、Wikipediaの「うまみ」を検索すると、グルタミン酸とあるので、「ダシ」というのも間違いではないのだろうが・・・

もっと別のたとえはなかったのか?



妻の回答が、あまりにもインパクトがあったため、
おかげで「ザ・モルツ」を飲む度に「ダシ」の味わいを無意識に探してしまう私であります・・・


     


テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

POPメロンソーダ
暑い日が続きますね。


仕事帰りに街角のサントリーの飲料自販機にて、珍しいものを発見。

POPメロン2707_01

「POPメロンソーダ」

ファミリーレストラン等のドリンクバーでよく見かけるのですが、
ペットボトルで自販機入りしているとは。

期間限定なのか、通年販売なのかはわかりません。

ちょうど喉が渇いていたので、とりあえず、チャリーンと購入。



ごくごく。

うん。これこれ。


当然ですが、ファミレスのメロンソーダと同じ味。


製造元は違いますが「このワザとらしいメロン味!」と言いたくなるところです(良い意味で)。

メロン味2707



それにしても日本人って、メロン味が好きですよね。

そして大抵、本物のメロンが使われていないという・・・

POPメロン2707_02



ところで、この「POPメロンソーダ」、というか「POP」ブランド。

私が小学生時代に、瓶入りで普通に店頭売りされていたような気がするのです。

TVCMもあったような気がするんだけどなあ。


テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

ハタ鉱泉の「ラムネ」。
近所のスーパーで売られていた「ハタ鉱泉株式会社」「ラムネ」

ラムネ270326_01
ラムネ270326_02

普段は手に取ることもありませんでしたが、
「ミルトン」や「チューペット」のように、ある日気づいたら消えていた、ということも
あり得るので、ちょっと興味を持った時に飲んでみようかと。


今時珍しい、瓶入りラムネ。

ラムネ270326_03

上部のラベルを外すとプラ製のねじ式トップキャップが。

リサイクルを考えての仕様なのだとか。

上部のラベルで瓶に止めてあった、プラ製の玉押しで、栓の役割になっているビー玉を
押すと、ビー玉が下に落ちて、ラムネを飲むことが出来るのですが。

ラムネ270326_05

ラムネ270326_04



ブシュー!!


ラムネが大噴出して大災害。

ラムネ270326_06
ラムネ270326_07


写真ではわかりづらいですが、まわりがラムネまみれに・・・

キーボードにカバー付けていて助かったよ。



気を取り直していただきました。

ラムネ270326_08
ラムネ270326_09

合成甘味料ではない、優しい自然な砂糖の甘み。

そして、涼しげなビー玉が瓶を転がる音色。

気分は、もう夏です。暖房かけているけど。



飲み終わった後は、トップキャップとパッキンを外すと、ラムネを取り出し
瓶をリサイクルに。

ラムネ270326_10

ハタ鉱泉さん、ラムネに自信があるのか、変わり種ラムネをいろいろと
出しておられますね。

http://www.hata-kosen.co.jp/intro/index.php


クレパス風はともかく。

クリームシチューとか、コーンポタージュとか、ラー油風とか、カレー風味とか、キムチ風とか・・・

「うまい棒」じゃあるまいし。

こういうキワモノラムネって需要、あるんですかね?

しかし、メーカーの通販で買おうと思ったら、30本単位だなんて・・・

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.