とりあえず、そのままで。
40オヤジのだらだらとした日常を書き綴ります。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
暑い!高知城。:高知紀行 その5(H28.8)
昨年の8月6日(土)。



所用で長女と高知へ出かけた際の記録です。

JR高知駅前とさでんで高知城へ向かったのが前回。

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」
第3回:「JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)」
第4回:「高知駅前からとさでん乗車。:高知紀行 その4(H28.8)」


高知城前電停から徒歩、高知城へ向かいました。



20160806高知_05 - 1


追手門側から入ります。

20160806高知_05 - 2

20160806高知_05 - 3

20160806高知_05 - 4


山内一豊の妻の像だそうです。

20160806高知_05 - 5


とにかくこの日は暑かった。

石段を登っていくと、汗がダラダラと流れ落ちていきます。


20160806高知_05 - 6

20160806高知_05 - 7

20160806高知_05 - 8

20160806高知_05 - 9


天守への入場料を払い、内部へ進んだところで、冷たいおしぼりのサービスが。

20160806高知_05 - 10

これは嬉しかったですね。


20160806高知_05 - 11

20160806高知_05 - 12

20160806高知_05 - 13

20160806高知_05 - 14

20160806高知_05 - 15

おお、なかなかの眺望・・・

あっさりとした感想でスミマセン。
とりあえず、「暑かった」としか思い出せなくて・・・


出店で入手したコーラで少し体力回復。

20160806高知_05 - 16

長女はラムネを買ったけれど、飲み方がわからず、オロオロしていました。このヒヨッコめ。


高知城天守を退出。再び石段を降りていきました。



汗ダラダラと続きます。


スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

高知駅前からとさでん乗車。:高知紀行 その4(H28.8)
昨年の8月6日(土)。



所用で長女と高知へ出かけた際の記録です。

JR高知駅前で昼食後、高知駅をグルリと観てまわったのが前回。

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:
「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」
第3回:「JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)」


とさでん交通の路面電車で高知城へと向かうことにしました。

20160806高知_04 - 1

20160806高知_04 - 2

土佐電気鉄道だと思っていたら、今は「とさでん交通」なんですね。
この時まで全く知りませんでした。

20160806高知_04 - 3

20160806高知_04 - 4


高知駅前電停から桟橋線で、はりまや橋電停まで。

20160806高知_04 - 5

ここで伊野線に乗換なんですが、電停が離れているんですね。
移動が少々面倒くさい・・・

20160806高知_04 - 6

20160806高知_04 - 7

20160806高知_04 - 8

伊野線乗換で、高知城前電停下車。
この時乗車したのは、「おきゃく電車」。

20160806高知_04 - 9

20160806高知_04 - 10

下車後、7形「維新号」が走り抜けていきましたが、まともな写真を撮影できなかったのが残念。

20160806高知_04 - 11


諸事情により、しばらくはブログ更新のペースが落ちることになると思います。
週2〜3回更新できれば。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。





テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

JR高知駅:高知紀行 その3(H28.8)
昨年の8月6日(土)。



所用で長女と高知へ出かけた際の記録です。

高知龍馬空港からバスで高知駅前に到着、「えききた」さんでうどんをいただいたのが前回まで。

第1回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」
第2回:
「高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)」


JR高知駅をグルリとまわりました。

20160806高知_03 - 1

20160806高知_02 - 8

20160806高知_02 - 4

20160806高知_03 - 3

20160806高知_03 - 4

高架。木材使用の大屋根。二面四線。LED列車表示。自動改札。自動券売機。清潔感。

以前の駅舎に比べると、「現代的」でオシャレになりました。


車両基地が移転したこともあるのでしょうが、訪問した際は「こじんまりとしたなあ」という感想でした。

どこかで見たことがあるなあと思ったら、JR二条駅にイメージが似ているような気がします。
高架でドーム状の木製上屋とか。

二条駅のほうは一面二線ですが、利用者は高知駅より多いですね。


夏を感じさせる展示物。はりまや橋っぽいのも。

20160806高知_03 - 5


駅高架下の土産物売り場、さすがに賑わっていましたね。

20160806高知_03 - 2

さて。「とさでん」に乗りましょう。

20160806高知_03 - 6



ゴトゴトッと続きます。




テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

高知駅北の「えききた」でうどん。:高知紀行 その2(H28.8)
昨年の8月6日(土)。



所用で長女と高知へ出かけた際の記録です。


前回:「いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)」

私と長女で事実上の借り切り状態のバスで、JR高知駅前へ。

20160806高知_02 - 1

20160806高知_02 - 2



JR高知駅。

20160806高知_02 - 4

小ぎれいでこぢんまりとした高架駅になっていました。




ちょうど昼時なので、どこかで食事をしようと。


駅北口。

20160806高知_02 - 8

20160806高知_02 - 5


マンションの一階にあった「もつ鍋博多屋 高知店」
高知なんだか博多なんだか・・・

「博多屋」って確か、以前は大阪・難波にもお店があったなあ・・・

20160806高知_02 - 7


その隣の建物の1階。
居酒屋「えききた」(そのまんまの名前)に「うどん」ののぼりが。

20160806高知_02 - 6

20160806高知_02 - 15

20160806高知_02 - 14



昼は、うどんメインの昼食を出し、夜は居酒屋になるんですね。
朝はモーニングもやっているそうで。

20160806高知_02 - 9

20160806高知_02 - 10


釜玉うどん(480円)をアテに、瓶ビールをいただきました。

20160806高知_02 - 11

薬味を振りかけて、いただきます。

20160806高知_02 - 12


味の感想を記したメモがなかったのですが、普通に美味しくいただけた釜玉だったかと。

もう一品欲しかったんだけれど、満腹で断念。

あ、長女が注文したのは上の写真の「本日のお得セット」(700円)でした。


アルバイトの女の子たちが良くも悪しくも伸び伸び元気でした。
お客の前でペチャクチャにぎやかすぎるのではないだろうか。



満腹になったところで、とりあえず観光することになりました。


ビール腹で続きます。



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

いざ高知へ。:高知紀行 その1(H28.8)
昨年の8月6日(土)。


所用で長女と高知へ向かうことになりました。



伊丹空港。

20160806高知_01 - 1


大阪ワイン、最近あちこちで見かけるようになってきたな。

20160806高知_01 - 2


高知空港行きに搭乗。

20160806高知_01 - 3

20160806高知_01 - 4

20160806高知_01 - 5


45分で高知空港へ到着。

20160806高知_01 - 6

20160806高知_01 - 7

20160806高知_01 - 8


地元の観光協会?市職員?商工会議所?の方々の熱い歓迎・・・

20160806高知_01 - 9


高知空港って、今は「高知龍馬空港」って愛称が付いているんですね。

20160806高知_01 - 10

大阪だったら「大阪秀吉空港」みたいなもんかな。
まあ、伊丹空港は兵庫県と大阪府にまたがっているので「大阪」と言い切れないけど。


20160806高知_01 - 11


空港所在は南国市。
とりあえず、高知市内へバスで向かいました・・・

20160806高知_01 - 12


ゴーッと続きます。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.